初夏のような日 / 庭にチオノドクサが咲いていた

つい先日まで運動公園でスノーシューをしていたのに、あっという間に雪が融けて、今日は初夏のような気温でした。

我が家の庭もすっかり雪が融け、春の訪れを告げるチオノドクサ(和名:ユキゲユリ)が咲いていました。チオノドクサの花言葉は「奥ゆかしい」「仲間思い」「たくましさ」「栄光」だそうです。

色々なシーンが見られた

スノーシューのときは、ほとんど人に会いませんが、今日はサッカー少年が1人で練習をしていました。もうすぐ此処で練習が始まるのでしょう。

ワンちゃんと散歩している2人組、補助輪付の自転車で練習している母娘、1人でランニングの練習をしている学生、赤ちゃんを抱っこして遊ばせているお父さん。小さな身体でも一羽で大きな声で鳴いている鳥、雪融け水で気持ち良さそうに水浴びをしている小鳥たち。戸外を歩くのは楽しい。

お別れを迎えたシャオレイ

お母さんのシンシンから離れたときに双子で支え合ってきたシャオレイ。3歳を迎える前に、遂にお別れの日が来ました。身体が大きくなって、激しいじゃれ合いから怪我をする恐れが出たからだといいます。

それにしても、明日から突然、離れ離れになるのは切ないですね…。

上ノ国の「サステナブルトマト」に感激!

凄いトマトに出逢いました。強風で有名な上ノ国の「サステナブルトマト」。ミニトマトよりも大きいトマトが5個入って100円くらいという価格も魅力。

鳥のムネニク&海鮮のココナツミルク鍋。トマトの酸味が効いて美味しかったです。タイカレーだと、そんなに血糖値が上がりません。それでも、食後はすぐに軽く運動をします。食後にうたた寝するのがカラダに一番よくない。毎食がある意味、闘いの日々。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ガーデン garden, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, 花 flower | コメントする

1回で正しいポジションに指を置く

レッスンしていると、すぐに弾く生徒さんが意外と多いです。ポジションが違っていたり、すぐにつっかえてしまうケースが多い。まずは楽譜をしっかり見ましょう。それから正しい位置に両手を鍵盤に置きましょう。

最近の発表会のスタイル

特に、人前での演奏は緊張が付きもの。ここ数年の発表会のスタイルは、プログラムの原稿を時間をかけて書いたものをアナウンスしてもらっています。

そうすることで、すぐに弾くことを避けられます。アナウンスの時間で案外、冷静になれるものです。待っている間に中央のドの位置を確かめ、落ち着いて両手を鍵盤に置いてから演奏するので、集中して演奏できる生徒さんが増えました。

今年も9月に第33回の発表会を行いますが、まずは毎年開催できていることに感謝。ブラックアウトのときも、コロナ禍でも開催できたのは奇跡だと思いました。

休日のヘルシーランチ

絹揚げ豆腐&サラダ。道の駅「しかべ」で買った「とうふ専用ドレッシング」が美味しかったので、ふるさと納税の返礼品でgetしました。

今日もドラミングが聞こえてきた

今日はソフトシェルでは暑いくらいでした。明日はユニクロのエアリズムに衣替えしようかな。グランドに到着すると、すぐにリズミカルなドラミングが聞こえてきました。我々が歩いていると、木から木に移ってドラミングしているしているようでした。

シャトレーゼのロゼワイン&ジンパ

2日間、近くのイオンが全館休業だったので、発売初日に買えなかったシャトレーゼのロゼワイン。限定ワインですが4本買えました。辛口で苦みもあり、なかなか大人なロゼだと思いました。オレンジワインのような感じでもあると思いました。

今季最初のガーデンパーティをやる気満々のはじめさんでしたが、流石に夜になると寒いので、家の中でジンパをしながらロゼワインを愉しみました。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ワイン wine, ピアノ piano, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food | コメントする

時間との闘いのレッスン

土日はレッスン休みなので、平日は忙しいレッスンの日々。特に今月からのグループレッスンは、子供たちのグループの5分後に中学生と大人の生徒さんのグループレッスンを組むので、入れ替えが大変だと予想されます。

40分のレッスンでも時間が足りない

大手の教室のレッスンは30分だとききますが、当教室では小さい子でも集中力があれば40分の枠をとっています。そして、どの生徒さんも40分でも足りないくらい。

ランチの後グランドに行くと、遠くの方からドラミングが聞こえてきました。心地良い音が何回も続いていました。コゲラかアカゲラのドラミングだと思います。

昨日と今日は全館休みのイオン。大きなクレーンが作業をしていました。

駐車場には業者さんの車がいっぱい停まっていました。明日はシャトレーゼへ行く予定なので、中がどんな風になっているのか、ちょっと楽しみです。

ニュースを観て唖然とした満面の笑み

岸田さんが海外へ行くと、ろくなことがありません。今回もアメリカでとんでもないスピーチを披露。日本がアメリカに巻き込まれたら、あっという間に戦争が始まります。絶対にそんなことを許してはいけません。本当に、どこの国の首相なのだろうか。日本では期待も支持もされていないのだから、帰国せずアメリカに住んではいかがでしょうか。

N・Y・V 余市ケルナー2022 白・辛口

ニッカ余市ヴィンヤード畑100%の葡萄。標高30~60mの丘にある葡萄で作られたワインです。生徒さんの旦那さまが収穫され初めて出来た記念のワインです。

昨夜ようやく飲むことができました。(高級ワインのため、なかなか飲めませんでした)とても重厚で濃い白ワインでした。ゆっくりと時間をかけて飲みましたが、他のワインより酔いました。やはり濃いのでしょうか。大人な白ワインで美味しく戴きました。ありがとうございます。

午後8時半の夕食

あっという間に金曜日です。今日も時間との闘いのレッスンでした。クッタクタになりますが、充実感はあります。隣町から通っている兄妹は、今日はよく練習してきて良いレッスンができました。少しでも練習するとレッスンでは、その結果が出ます。だから練習した分、弾けるようになり、お面白くなります。たくさん練習してくる生徒さんは時計を見ながら、あと何分しかない!と楽しそうに弾いています。今月もグループレッスンが楽しみです。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: 政治, ピアノ piano, ワイン wine, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food | コメントする

あっという間に月命日&入籍記念日

母が亡くなって1ヶ月経ちました。そして、今日は入籍記念日でもあります。4月11日は、我々は「いい日」とよんでいます。

仏間にお花を飾る

仏間にお仏壇を置かずに、3人の方から戴いたお花のオアシスに新しいお花を活けています。1ヶ月経っても、戴いたお花の一部がそれぞれ残っています。ありがたいです。

午前中と夕方のレッスン。今日は生徒さんから戴いた高級ワインを開けることを戴いた生徒さんに伝えました。

しかし、今夜は10時からサーバーの仕事が入ったので、それが終わってからゆっくり飲ませていただきます。

まだ暖房が必要な寒さ / 国民に負担を負わせない政治を望む

4月は暖房の調整が難しい月です。気温が上がったらボイラーを消し、夕方になって冷え込む前にボイラーのスイッチを入れる。5月近くまでこの作業は続くでしょうか。

裏金問題の処分も甘々で自身は全く責任を取らずに逃げるようにアメリカへ。バイデン大統領とのニコニコ・ツーショットで支持率が上がるとでも思っているのでしょうか。子ども家庭庁ほんとに要りません。国民に厳しく自分たちに甘い。国民に負担を負わせる政治は間違っている。今すぐに辞めてください。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: 政治, ワイン wine, ピアノ piano, ウォーキング Walking, 花 flower | コメントする

どんどん棚から食品が無くなった

今日の午後6時で近くのイオンがリニューアルするので、食品売り場は25日まで休業になる。閉店30分前に覗いてみたが、けっこうお客さんが多かった。そして、何も無かった。

プラズマライター

毎日、仏間にいってお線香をあげますが、使い捨てライターをほとんど使ったことがないので、全く火がつけられませんでした。はじめさんは唖然として、チャッカマンを用意しましたが、より安全なライターがこの2点です。

使い捨てライターは指が痛くなりましたが、プラズマライターは全く指を痛めません

じっと動かないハシビロコウ

動物園でハシビロコウを何度か見ましたが、とにかくジッとして動かないことで有名なとりですよね。

いつになったら動くかなと思って、こちらもジッと見つめていたら、少しだけ動きを見せてくれました。それだけでお客さんは「おぉっ」と喜んでいました。ハシビロコウ、なかなか人気があります。

カレイのから揚げ

イオンで安かったので、今晩はカレイのから揚げをはじめさんが作ってくれました。油も小麦粉もそんなに使わずに揚げたので血糖値は上がりませんでした。

今日から2週間リブレセンサーを装着して、血糖値をチェックします。

ワゴンの中にあった日本酒

久保田はスッキリとして飲みやすかったです。リニューアル前にワゴンで色々な種類のアルコールを買ってみました。日本酒はワインに比べて飲むのは少ないですが、錫で呑むと格別です。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food | コメントする

春の恵み「ふきのとう」/ ほろ苦い大人な味

昨日は、気温があがりとても暖かかったのですが、今日は一気に寒くなりました。昨日、トレーニングの後に摘んできた「ふきのとう」。今年は、あまりないねといっていましたが、群衆しているので、思ったよりもスゴイ量を摘んできました。

「ふきみそ」造りは下ごしらえが大変

毎年、ふきのとうを摘んできては、フキ味噌を作っています。はじめさんは一切やらないので、下ごしらえから一気に私が毎年作っています。

大量にあったので、2回に分けて作業しました。土や藁が付いているので、何度も洗ってから塩茹でします。

テキーラを使って作った第1弾

作り方は人によって色々ですよね。お酒を使うとありましたが、テキーラを使ってみました。今回はゴマも投入。

グランマルニエを使ってみた

こちらは、お菓子作りに使っているオレンジリキュールのグランマルニエ。コニャックです。白ごまと辛味も入れてみました。

味を比べてみましたが、はじめさんはテキーラの方が食べやすいといっていました。毎年、作っていますが、その都度出来栄えが違って面白いです。少しずつ食べるので、冷凍保存しよううと思います。

リニューアル前でスカスカの棚

火曜日はお買物の日。近くのイオンは明日の午後6時までなので、棚はスカスカでした。トップバリュの物から無くなっていました。まぁ足りないものは生協で揃えたいと思います。

いつもの2倍のお花を買って活けるのに時間がかかりました。ミモザはドライフラワーで飾っています。

音符が読めるまで時間を要します

音符カードを使って毎日練習してくる生徒さんは、楽譜を読むのが次第に早くなりますが、あまり練習しない生徒さんは、すぐに忘れてしまうので、まとめて読むことが難しくなります。

ピアノの練習は地道なもので、ただ教室に来れば自然とピアノが上手くなるわけではありません。基本は音符が読めることと、正しいリズムが取れること。ここに時間を要します。5分でも良いので、練習してから教室に来るようにしてください。劇的に変わってきますよ。ファイト!!

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, お酒 drinking | コメントする

高橋節子ソプラノ・リサイタル

3月22日(金)の小林愛実さんのコンサートを聴いて、ロビーを通過して帰ろうとしたときに、目に留まったチラシ。卒業してから一度もお会いしていませんが、専攻科を終了してから東京藝術大学、さらに同大学院音楽研究科修士課程修了したのち、ドイツのフライブルクに留学されたそうです。

~春を告げる歌曲~

2024年4月7日(日)13:30分開演
ザ・ルーテルホール
ソプラノ:高橋節子
ピアノ:塚田馨一(よしひと)

program

● 山田耕筰:「風に寄せてうたへる春のうた」
 Ⅰ. 青き臥床をわれ飾る
 Ⅱ. 君がため織る綾錦
 Ⅲ. 光に顫(ふる)ひ 日に舞へる
 Ⅳ. たたへよ、しらべよ、歌ひつれよ

● ブラームス:「ドイツ民謡集」より Deutsche Volkslieder
 一本の菩提樹が
 あるヴァイオリン弾き
 静かな夜

 荒野の上を Op.86-4
想いに沈んで Op.86-5
私は夜中に起き上がりOP.32-1
生暖かい空気 Op.57-8

intermission 

● ヴォルフ:ゲーテの歌曲集より Goethe-Lieder
花の挨拶
 アナクレオンの葉か
 めぐり来る春

 メーリケ歌曲集より Mörike-Lieder
 さようなら
  捨てられた娘
  春だ

● シェーンベルク:ー生誕150年を記念してー
 「四つの歌」 Vier Lieder Op.2
1.期待
 2.あなたの金色の櫛をください
 3.高揚
 4.森の日差し

encore

● ブラームス:5月の夜

● メーリケ:祈り

春を告げる歌曲に浸る

パープル系のステキなドレスに身を包んで笑顔でステージに登場の高橋節子さん。プログラムには全て歌詞が書かれていて、山田耕筰以外は全てドイツ語。高橋節子さんによる訳でした。ドイツに留学経験のある山田耕筰の「風に寄せてうたへる春のうた」から4曲。

最前列で聴いていた私たちは、高橋節子さんの声量にまず圧倒されました。勿論マイク無しです。そういえば在学中に歌科の人の伴奏を練習する際に、アパートでやったのですが、やはり物凄い声量で、すぐに学校へ移動して練習したことを思い出しました。

ブラームスには300曲もの歌曲があるのも驚きです。ブラームスのピアノ曲も素敵な作品が多いですが、歌曲もロマン派ならではの美しさに溢れドラマティックでした。

後半はブルーのドレスで

ヴォルフは全く知らない作曲家ですが、かのゲーテの詩に40曲作曲した「ゲーテ歌曲集」、牧師さんである詩人メーリケさんの詩に53曲も書いた「メーリケ歌曲集」から歌われました。

最後は、はじめさんが興味を示していたシェーンベルクの歌曲です。シェーンベルクというと無調で知られますが、「四つの歌曲」は初期の作品で、ロマン派の影響を受けているので、聴きやすい旋律でした。しかし、初期の作品とはいえ、シェーンベルクを感じる幻想的な歌が会場を包み、ピアニストの塚田馨一さんと息がピッタリの演奏に聴き惚れました。

5月の夜&祈り

在学中は、高橋節子さんとほとんどお話する機会がありませんでした。クラスは100名ほどの学生が一緒に授業を受けたり、専門分野にわかれてレッスンを受けていました。もっと無口な方かと思っていましたが、曲の解説を分かりやすく、チャーミングにお話されて、背景がわかり勉強になりました。

アンコールではブラームスの「5月の夜」を聴いて、5月に誕生日がきたら米寿を迎えられた母のことを想うと涙が溢れました。春を喜ぶ歌ではなく、孤独で悩ましい歌でした。いかにもブラームスらしい…!

最後は牧師さんで詩人でもあるメーリケの「祈り」。ゆったりとしたテンポのピアノの伴奏にのって、情感たっぷりに、そして厳かに歌われる高橋節子さんの歌に癒されました。それにしても、最前列の席だったから分かりましたが、2時間に及ぶ熱唱で汗が噴き出ていて相当なエネルギーを使うのだと思いました。お疲れ様でした。

演奏会の後、少しお話ができて嬉しかったです。同期の方の活躍は、とても嬉しく元気をたくさん貰いました。ありがとうございました。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, 癒やし healing | コメントする

同期のソプラノ歌手のリサイタルで元気をもらった

3月22日に延期となった小林愛実さんのピアノリサイタルへ出掛けたとき、帰り掛けにふとロビーで見かけたパンフレット。懐かしい名前、同期の高橋節子さんのリサイタルが4月にあることを知った。

みんな頑張っている

母が亡くなって間もなくのこと。このコンサートを知って、同期の友人に電話をかけてみた。何度かかけて2人の旧友と電話で話せた。

高橋節子さんとは在学中に同じクラスではあったが、あまり接点がなく直接話たことは、もしかしたらなかったかもしれない。

ピアノ科のNさんは、相変わらず勢力的にレッスンしていると聞いた。一番仲が良かったYさんは、つい先日、Dさんとお互いの生徒さんを出したコンサートで一緒だったと聞いた。Dさんとは残念ながら電話が繋がらなかった。しかし、みんな現役で頑張っていることを知って嬉しかった。

ポカポカ陽気でジャケット要らず

会場のザ・ルーテルホールの近くの駐車場にフリード停めて、持参したお豆腐弁当&サラダを食べた。ルーテルホールを訪れるのは、かれこれ30年以上ぶりで何もかにもが懐かしい。

圧巻の歌唱力にブラボー

私たちは最前列に座ったが、ほとんどの人は後ろに集中して座っていました。リサイタルが始まると、もの凄い迫力の声量に包まれました。なるほど、それで後ろの席なのかと分かりました。

たっぷり2時間のリサイタル。汗だくになって全身全霊で熱唱された高橋節子さん、素晴らしかったです。コンサートノートは後日。

昨日のメールの件をお話しましたが、実は同期ですとお話させてもらいました。節子さんは私のことはあまり覚えていらっしゃらないと思いますが、節子さんは、とても目立つ存在で、普段の声はとても低いのに、歌われる声は美しいソプラノ。

私も高校生の頃、声楽を習いましたが、普段話す声と全然変わるね、とよく母に言われたことを思い出しました。同期の人たちが何人か来ていたようですが、マスクをしていたし、誰が誰なのか分かりませんでした…。

森彦で珈琲

コンサートが終わったら森彦に立ち寄りたいと、はじめさん。混んでいて名前を書いてフリードで待ちました。

素晴らしいコンサートの後に飲む珈琲は格別!と、ご機嫌のはじめさんは「森の雫」を、私は「水だし珈琲」をオーダーしました。

腹ペコで急いでチャーハン!

森彦の後に数件のお店に立ち寄ったので腹ペコでした。帰宅して急いでパラパラチャーハンを作る はじめさん。絶品です。しかし、ご飯なので、あまり食べられないのが悔しい。

白ワイン&アヒージョ。今日は長い一日でした。

私たちの仕事に定年はありません。同期の人たちが、みんな頑張っていることを知り、とても刺激になった。アンコールのブラームスの「5月の夜」を聴くと、もう少しで母も誕生日を迎えられたのにとグッときて涙が溢れた。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ワイン wine, コンサート concert, 音楽 music, 食事・食べ物 food | コメントする

何故、トップが責任を取らないのか

自民党の裏金議員の処分について、500万円まではセーフとか、判断基準が甚だおかしい。一番おかしいのは、首相が責任を取らないことだ。森元首相に電話で確認したところ本人が無関与といったからセーフになったり、何もかも全てがおかしい。そして、議員辞職する者が全然いない。

要らない議員を減らして欲しい

どんなに支持率が下がっても辞めない。それどころか、長男を秘書に復職させているというのだから開いた口が塞がらない。だから離党したところで、またゾンビのように復活するのは目に見えている。いつまでも腐ったままが続く。

今回も逃げ切ったと思っている

どこが重たい処分なのだろうか。議員辞職をしたのは谷川弥一氏、一人だけ。「裏金作りなんて大した問題ではない」と腹の中では思っているのでしょう。離党しても、ほとぼりが冷めれば復党できると、国民を舐めている。政権の座から転落させなければ彼らには分からない。

スノーシュー納め

グランドの一部は、まだ30cm以上も雪が残っていたが、明日は同期のソプラノリサイタルに出掛けるので、今日でスノーシュー納めにした。

当日券でも大丈夫かもしれないが、万が一、札幌まで行って会場に入れないのは困るので、インターネットで予約したものの、取れたのかどうか分からず、問い合わせ先に電話したところご本にからメールが届いてびっくり。明日は懐かしい顔ぶれに会えるかもしれない。

冷蔵庫にあるものでボリューミーに

2週間ほど、近くのイオンが休業になるのは我が家としては大問題だ。美味しいお店がたくさんあるから問題ないでしょうとネットで友人たちはいうけれど、我が家は滅多に外食しません。トレーニングの前後に立ち寄って、どんな感じか見てみると、けっこうお買い得な商品があったりするので冷凍保存しています。一昨日はズラッとニッカの「シングルモルト余市」が並んでいました。税込で8,000円以上に値上がりして手が出ませんでしたが、今日は1本も残っていませんでした。「宮城峡」はたくさん在りました。

食品の値上げ対策としては、お買い得になった商品をストックして、上手に食べる事だと思います。夕食はハンバーグと野菜のワンプレート。これと赤ワインで、お腹がいっぱいです。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: 政治, ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, ウォーキング Walking | コメントする

リニューアルで食品売り場が休業

近所のイオンがリニューアルのため、13日から25日まで食品売り場が休業になるとお知らせがありました。かなり長い期間で、ちょっと驚きました。

冷凍保存で凌ごう

生協もあるので、そんなに心配はしていませんが、毎週買い出しする食品も決まっていて、2週間近くもお休みの張り紙に、はじめさんも驚いていました。まぁ仕方がないです。

家の周りにはセコマも3件もあるし、便利な場所だと思います。

グランドの奥の方にまだ雪が残っており、今日もスノーシューをしてきました。日陰の方は20~30cmほども雪があるので、明日までは出来そう。

去年もこんな感じでした。来週は完全に融けるでしょうね。

雪が融けたら、あっという間に雑草が生えてくる季節。家の庭も雑草との格闘が始まります。

明日は「ふきのとう」を摘んでこよう

雪が融けると「ふきのとう」が顔を出します。春の訪れを教えてくれることから「春の使者」といわれているようです。ビタミンB群・ビタミンE、カリウムやミネラルも含まれデトックス効果もあるのだとか。今年もフキ味噌を作るぞ。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking, other | コメントする