暑くてとけそう

連日、朝から暑い日が続いています。北海道ではないような暑さ!余市町が暑くて新聞に載るのは珍しいです。熱中症にならないように気を付けましょう。

暑いときはマスクの付け方も注意が必要

不織布マスクは暑いときに使うと蒸れたり不快に思う人も多いのではないでしょうか。私はレッスンの時にコットンマスクを付けていますが、ウイルスを含む飛沫の侵入を防ぐには不織布マスクが有効なようです。

冷感ヒンヤリマスクが販売されているようですね。コロナで大変ですが、暑い夏を乗り切りましょう。

夏野菜を食べて暑さに負けない!

午後の早い時間に歯医者へ行ってきました。先日の補強した部分をレントゲン撮影してもらいましたが、神経に異常はないとのこと。このまま被せたものが持ってくれることを願うばかりです。

帰宅する前に近所の八百屋さんでパプリカなど新鮮な夏野菜を買ってきました。下の二つはサービスしてくれました。緑がかっているのは置いておくと赤くなるのですって。

特大のビーツも100円!茎の部分も全部食べられるそうです。こんなの初めてみました。エコバックから野菜を出すとズッキーニが2本サービスで入っていました。感謝です。

珍味中の珍味!

「あんこう」や「かすべ」の珍味はかなり珍しいと思います。どれも300円という安さで、食べきりサイズが嬉しいです。

クーラーが壊れている!?と思う程、暑い!


東京ならわかりますが、北海道なのにクーラーを入れてもずっと暑くてびっくりでした。ずっと雨が降らなくてカンカン照り。先日は車旅に出掛けて2日留守にしたらお花をだいぶダメにしました。今、ようやく雨が降っています。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food | コメントする

毎年恒例のステージ練習

今日も朝から暑い日でした。朝シャワーを浴びてもすぐに汗をかきます。恒例の荒井記念美術館でのステージ練習だったので早めにランチをしましたが、クーラーを入れて扇風機を回しても、あまり涼しくならなくてびっくりです。

ステージ練習では得るものが大きい

午後1時から予約していましたが、忘れられていたのかステージにピアノが無くて、1時15分から2時間のレンタルスタートとなりました。(^^;

ステージでの練習は、ましてやベーゼンで弾くと、ふだん家で練習していて気が付かない部分が鮮明にわかります。特にペダリングの考え方が大きく変わります。

ベーゼンドルファーの試弾でホールを貸し切り

ホール貸し切りでかなり贅沢な練習ができるので毎年感謝しています。今年はベートーヴェン生誕250周年記念で「熱情」ソナタを弾く予定でしたが、全楽章演奏は時間的には厳しいので、ちょっとコンパクトな「月光」ソナタに変更しました。

ふだんは通しで弾くのは1回くらいですが、今日は数回も弾きました。クーラーが入っても汗だくです。


はじめさんも「悲愴」の第2楽章を練習。低音が迫力あります。ベーゼンのカッチリとしたフォルムが素敵でカッコイイと弾くたびに思います。とても買えるピアノではないので1年に1回の練習が毎回楽しみです。

快適な海岸ドライブ

練習を終えて来た道を帰らず海岸線をドライブしました。青い空とキラキラの海が綺麗です。そういえば、毎年練習に来るたびに晴天です。

最近、フリードをよく見ます。今日は珍しい色のフリードを2台見ました。我が家の赤と同じ時期に出た緑を初めて見ましたが、遠目で見たら黒に近い深い緑で良い色でした。もう一台はミニバンの利便性とSUVのタフネスをクロスオーバーさせた、クロスター(CROSSTAR)でした。

神恵内の菅原商店に寄って干物たくさん買って、今回はスパもお寿司屋さんもパスしました。

黒ソイの干物は珍しい!

焼いて食べられるように売っているのはウチくらいだよと店主。確かに見たことがありません。さっそく一枚焼いてみましたが、コツコツとした触感でとても美味しかったです。はじめさんのコツコツという表現こそ黒ソイの特徴なのです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, 食事・食べ物 food | コメントする

あっという間に8月!

午前中レッスン。今日も暑くなりそうです。明日はステージ練習があるので、はじめさんのレッスンの後に月光ソナタを譜めくりしてもらい通しで弾きました。

来月は発表会です

おうちでパスタランチ。暑いので冷製スープと。それにしても、パプリカを使ったアイバルというソースが美味しいです。牛肉とナス、ニンニクの芽とアサリを入れて、はじめさんが作りましたが最高です。

今日はプログラムを印刷してみました。数年前から印刷やさんに頼むのをやめて自宅で作成しています。「家族で音楽を楽しむ」のコーナーで生徒さんのお父さんの名前を書こうと思ったら、名簿にはお母さんの名前が記載されていました。取り敢えず「おとうさん」として、夕方にお電話してお名前をお聞きしました。

唐突にパンダのトートバック

パンダ好きの私にはじめさんからプレゼント。シャンシャン!?

後ろ側のイラストも可愛いです。やっぱりモデルは上野動物園のシャンシャンかな。

6月に3歳になって大きくなったシャンシャンですが、本当に可愛いなぁ。去年の4月に上野動物園に行ったときは木庭の木に登ってご飯を食べていました。今はコロナのことがあって写真撮影は禁止のようです。お客さんの写真が見られないのは残念ですが、モーニングパンダに癒されます。

髭は苦手だなぁ、早くやめて欲しい…

今日は夜の8時になっても外はあまり涼しくなかったので焚火はやめました。最近、髭を伸ばしているはじめさんですが、本人はアイアンマンのトニーだと勘違いしているようです。セルビアの先生に絶対に似合うと言われたようですが、私は苦手です。早くやめてほしい。幸いレッスンの時はマスクなので生徒さんには見られませんが、食事の時やお酒を飲むときはマスクはしませんからねぇ。(似合うと言わないでください!)

63%もの女性がヒゲ男子は嫌いといっています。

いつもの夏野菜と鶏むね肉のフライパン焼きに、白菜と投入したところ凄く美味しいお出汁になってびっくりしました。それにパプリカをちょっとかけました。見た目は赤いですけど辛くはないです。辛みは最初から仕込んでいます。材料費は300円くらいでした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ガーデン garden, コンサート concert, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | コメントする

ザワークラウトとソーセージのオーブン焼き

キャベツを発酵させた料理を、英会話のセルビアの先生から聞いて今夜作ることになりました。冷蔵庫で2日ほど発酵させたキャベツです。いったいどんな料理ができるのか楽しみです。

伝統的なスラブ系の料理「ポドヴァラク」

キャベツを発酵させた料理が作れるようになるとセルビアでは結婚しても良いということになるそうです。

発酵キャベツの他に玉ねぎ、ニンジン、トマト、スモークした鶏肉を炒めます。

炒めた具の上にベーコンとバジルを乗せました。

シャウエッセンが香ばしく焼けて完成!

アイバルとポドヴァラク

先日、更別で買ってきた大きなパプリカ3個で作ったアイバルをカリッと焼いたパンにたっぷり乗せて食べました。ポドヴァラクも香ばしい料理でとても美味しかったです。けっこう手が込んだ料理で、よく作るなぁと感心しました。まぁ私は食べる人なので嬉しい!

忙し過ぎる看護師長さんのレッスンを終えたら午後8時10分頃でしたので、午後8時半の夕食となりました。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food | コメントする

暑さに負けずに爽やかに練習しましょう

車旅に出掛けていた2日間が暑かったのか、帰宅してからだいぶ寄せ植えの花がダメになったので、昨日はニチニチソウを中心に新しい寄せ植えを作りました。午後6時ころ涼しくなってから小一時間ほどのガーデニングでも汗をかきかきの作業でした。

旅行中も花苗が欲しくなりました

道の駅で花苗が格安で売っていたので欲しかったのですが、帰る日でないと車内に置いておくのは難しいので諦めました。ピンクのイソトマなど70円でしたが帰宅してから優しい色のニチニチソウを選びました。

ニュースでも野菜が高騰だと話題ですが、ネギ1本のお値段にびっくりです。鹿追の道の駅でネギを一束買っておけばよかったです…

久しぶりに叔母から電話

今日は午前中のレッスンが長引き12時半までかかりました。ランチの支度をしようとしたら叔母から電話があり「ブルーベリーを取りに来て」でした。足がむくんで10日間も入院していたのだそうです。

早速ブルーベリーのジャムを作りました。たっぷりの量ができて嬉しい。サクランボのジャムはものすごく手間がかかりますが、ブルーベリーは綺麗に洗うだけで簡単に作れるので便利です。美味しいですしね。楽しみ~♪

涼しいアイテムを取り入れて

4連休があったり、暑かったり、まだ夏休みにならなかったりで色々とありますが、来週のグループレッスンでは通しで演奏して欲しいです。翌週はお盆休みですからね。

ラクラク弾けていて他の曲も持ってくる生徒さんと、なんだか形にならないまま放置している生徒さんに分かれています…。

メトロノームが教室で密かに流行

大人の生徒さんにメトロノームを頼まれてから、他の生徒さんも3人メトロノームを購入しました。テンポがしっかりしてくるとメキメキと上達しますから練習も楽しくなるのでしょう。

電子ピアノの内臓されているのは数値が出なくて使いにくいようですので、メトロノームを用意した方が今後に必ずプラスになりますよ。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano | コメントする

ピアノの演奏は難しいからこそ面白く奥が深い

右手と左手が別々のことを同時にするピアノの演奏は、初心者にとっては難しいものだと思います。しかし、長く習っている生徒さんでも壁にぶつかります。どうしたら楽に弾けるようになるのでしょうか。

練習の仕方を箇条書きで書いてみる

最近、壁にぶつかっている生徒さんに練習に仕方を箇条書きにしてメモを渡しています。ひとつひとつ簡単なことをクリアしていけたら、概ね出来るようになるものです。しかし、その手順を踏まずに、面倒だからなのか難しいことをいっぺん弾いて混乱している場合がほとんどです。

ベテランの生徒さんほど、右手と左手を別々に弾くことを嫌います。1回ずつでも弾いてみたら、左手にも副旋律が潜んでいることに気が付いたり、リズムがハッキリとしてくるのですが、何故かやりません。そして、壁にぶつかっていると思い込んでしまいます。

難しいパッセージを取り出して練習してみる


最初から何となく通して練習した気になってしまうのも困りますね。大体は左手は右手にようやくついていく感じで感覚で弾いてしまいます。だから左手だけ弾いてみると、あれっ!?と驚くほど弾けなかったりします。左手も独立した動きで弾けないと右手に太刀打ちできないのです。

メロディーを口ずさみながら左手を弾いてみましょう。何となく弾いていたことに気が付くはずです。この練習は暗譜の練習にもなります。

次の音を弾く前に指は鍵盤にのせていること

どんなに速い曲でも、次の音が頭に入っていて指は次に鳴らす鍵盤の上に居なければミスタッチをしてしまいます。ミスタッチする人の多くは、練習だから今は外しても仕方がないとやり過ごしますが、それが悪い習慣になり悪い癖になって定着してしまうことに気が付いていません。だから毎回同じ個所で同じ間違いを繰り返します。

できるだけゆっくり弾いて悪い癖を取り除きましょう。音から音へスムーズに。ピアノの演奏はその連続ですよね。緊張と弛緩の連続。脱力ができれば何度弾いても手も腕も疲れません。

※ 英雄ポロネーズに出てくるようなオクターブの連続をフォルテで弾くような奏法は私は手が小さいので疲れます。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music | コメントする

目標を持って生き生きと

コロナの影響でいつもと違うレッスン。9月は発表会を開催しますが、いろいろと考えて行わないといけないと思います。それでも何か目標を持つということは今は特に大切だなと思います。

もうすぐ8月!

更別の道の駅で買ってきたとても大きなパプリカ。1個150円~160円でした。はじめさんはすぐに「アイバル作る!」と言っていました。

肉厚なパプリカです。美味しそう~♪

アイバル作りの時は家の中が物凄く良い匂いが漂います。完成!たっぷり出来ましたのでパンの上にのせて食べたいです。

積極的に麺を食べてきて!?



次回は8月に歯医者さんに行きますが、受診が近づいてきたら積極的に麺を食べてきてくださいとおいわれました。先生はあくまでも麺に拘りますが、私は麺などは全然平気だなと思います。やっぱり堅いものを食べるときが怖いです。

時々ガリガリ君リッチ


ガリガリ君は安くてヘルシーなところが特に気にいているので、滅多にリッチは買いません。でも、チョコミントは好きかな。

メトロノーム効果が出てきた

8月の1週目にグループレッスンを予定しています。翌週はお盆休み。あっという間に夏が通り過ぎて秋が近づいてきます。

メトロノームを使って練習する成果が出てきた生徒さん。テンポがしっかりしてくると、かなり上達したように感じます。本人が一番驚いているのかもしれません。

発表会もソーシャルディスタンスを保って

離れて連弾の練習をするので、踏める生徒さんは自分でペダルを入れてもらっています。コロナの影響でいろいろと新しい試みでレッスンしています。ハンドベルアンサンブルもソーシャルディスタンスをとってステージに並ばないとね。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 食事・食べ物 food | コメントする

時間が経つのが早い車旅

連休最終日。更別の道の駅は中札内に比べて空いていますが、朝になると野菜を目当てに訪れる人が多い道の駅です。今回の旅は時間が経つのが物凄く早く感じました。それはきっと我々が行動的だからですね。1時間単位でどんどん過ぎていく感じでした。

車旅でフリードシアター&フリードカフェ

2020年7月26日(日)
連休最終日。昨夜は早くに到着したのでフリードシアターで映画を2本観ました。新作のスパイダーマンはアニメだったのでちょっとガッカリでしたが、アニメーションならではの表現もあるなぁと観ているうちに面白くなりました。奥のスクリーンで観ますが、小さくてもなかなか良いですよ。

朝はフリードカフェでコーヒーとヨーグルト。旅行中はプラスアルファでこの日はゴリラのしっぽのハードパンやカステラ。うらがみミートのサラミなど。ゴリラのしっぽのパンは、ほとんどハードパンです。この切れるナイフでも歯が立たない!?と思うくらい堅いです。歯が欠けないように気を付けて食べました。

更別の野菜市

以前は「長いものモチ」をお目当てに来ていましたが、専門に作るお爺さんが亡くなって買えなくなりました。残念ですが、野菜がとても安いので変わりなくお気に入りのお店です。

道の駅は9時に開きますが、こちらは9時半からです。フリードで本を読んでいると9時20分頃に若いカップルが野菜を持っています。少し早く開店したようです。エコバック3つ持って乗り込み、お店の人に大変ウケていました。

ツカにも行きたいですが12時オープンで10時から待っているのも時間がもったいないので、中札内の道の駅に来ました。中札内の味付き鶏肉を買いに来ましたが、1個しかありませんでした…。

お花がとても綺麗な道の駅

道の駅もお花で溢れていますが、中札内の街も綺麗にお花で飾られて凄いなぁと思いました。一つ一つの寄せ植えにセンスを感じます。この後は昨日入ったモール温泉へ。

またまたインデアン!

温泉を出ると午後1時過ぎです。お腹が空いてきました。ランチはやっぱりインデアン!昨日と同じ音更店で同じように6組待ちでしたが、この日はわりとすぐにボックス席に案内されました。昨日と同じメニューを頼みました。(迷うから!)

はじめさんがオーダーした「海老インデアン大盛」が来ても、ギリギリ迄マスクをしています。

極辛にホットオイルは辛すぎ!


インデアンで我々以外に極辛をオーダーしている人に遭遇したことがありません。昨日はあまり辛くなかったので今日はホットオイルをこれくらかけたところ、かなり強烈に辛かったです。後でマスクを付けたときに唇がヒリヒリしていました。(–;

大盛はご飯が見えません

ふつう盛りでも結構ボリュームのあるインデアンですが、大盛りはご飯が全く見えなくて並々とカレールーがかかってきます。ふつう盛りは福神漬けで隠れた部分までカレーが乗っています。左側はカレールーだけですが、大盛は全体にご飯が盛られるようです。

はじめさんは旅のメインはこのカレーだとセルビアの先生に報告したようです。先生は2時間かけて珈琲を飲みにいくそうですが、我々は数時間かけてインデアンです。

唐突に青い池へ

音更店にお気に入りのワインが置いてるのもポイントが高いです。フィンランドで飲んだドライシェリーにとても近い「シルフィードライ」だけが無かった…。何件も「フクハラ」を回りましたが無かったです。そうこうしているうちに午後3時に。そこから青い池に行きたいという私に、はじめさんは渋い顔。だって白金温泉の場所にありますからねぇ。

午後5時に青い池に到着しました。空いていたので結果オーライでしたね。はじめさん。上流の川の水も青かったですが、流れ着いたこの池はとんでもなく青かったです。

 

こんな感じです。ずっと車に乗っているので、ちょっとお散歩をして身体を動かすとリフレッシュできます。

空いていてる時間帯がおすすめ

写真で撮るとなお青く見えます。おすすめが午後一だそうですが、この時間帯は激混みだったのでは。午後5時過ぎでもこの日は十分に綺麗な青色を見ることができました。人が少ないときと、暗くなくて晴れている日が綺麗に見えるポイントだと思います。このあとにすぐ豪雨でしたのでギリギリセーフでした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | タグ: , , , | コメントする

幾重もの偶然が重なった自然のハーモニー / 青い池

午後3時ころ、ただ帰宅するだけでも結構な距離があるというのに、やっぱり「青い池」が見たくなりました。到着時間は午後5時ころになると予想されますが、フリードは「青い池」に向けて走り出しました。

宝石のような美しさ


連休の最終日で午後5時は狙い通り人はそんなに多くはなかったです。とても静寂で、じっくりと神秘的な美しい青を堪能できました。

ベージュがかったピンク色のベレー帽は私です。池の色は何も手を加えていない自然の色です。雲が湖面に映って綺麗でした。

美瑛には何度も足を運んでいるのに

青い池を見るのはかなり難しいようだといっていた はじめさんですが、そんなに苦労せずに見ることができてビックリだそうです。何しろ駐車場から歩いてすぐに「青い池」を見れます。

それにしても、美瑛には何度も来ていますが、「青い池」の存在は知りませんでした。こんなに観光化されたのは最近なのかもしれません…。

天候や時間帯に左右される

連休中は激混みだったことが予想されました。連休最終日の最終便的な時間帯は賭けでしたが、結果は良かったと思いました。40分くらい池の周りを歩きましたが、徐々に深いブルーに変わっていきます。

白ひげの滝などからアルミニウムを含んだ水が美瑛川の河川水をまざりコロイドを作り、太陽光がコロイド粒子とぶつかって波長の短い青い光が散乱されるため青く見えるのだそうです。いくつもの偶然が重なって生まれた神秘的な青なのですね。

このあとゲリラ豪雨!

青い池の近くにある道の駅は午後6時に閉まっては入れませんでした。さぁ帰宅しましょうと走り出してまもなく、いきなりゲリラ豪富に見舞われました。唖然としていると、カーナビが真っ赤に「これから5分後に豪雨」と知らせてくれましたが、すでに豪雨に見舞われた後でした。どうやら間に合わなかったようです。

ただ帰宅するだけのところから取り敢えず向かった「青い池」でしたが、こんなに美しい写真を撮れたのはかなりラッキーだったと思いました。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, 旅行 travel, ウォーキング Walking, 癒やし healing | タグ: , | コメントする

人が少ない道東の車旅

昨夜やフリードシアターで映画を2本観ました。テーブルの上に色々な物が載りすぎている朝。車内がちょっと暑くなったときはミニ扇風機が役立ちました。映画を観終わったら網戸にすると涼しかったです。

快適な道東車旅

例年だと道東の車旅は発表会が終わったころで秋に来ますが、今年は夏に来ました。逆に函館方面へはまだ出掛けていません。ずっと自粛でしたからね。富良野は激混みでしたが、道東はガラガラです。

音更にあるモール温泉に入ってスッキリしました。モール温泉って身体の芯から温まる感じですよね。

今年初のインデアン

昨年の秋以来のインデアン。いつも繁盛しているお店です。午後1時半頃でしたが、6組待ちました。前回初めて食べた海老インディアンが美味しかったので、はじめさんは左の「海老インデアン大盛」、私は「海老野菜ふつう」にしました。勿論一番辛い極辛です。

はじめさんは食べ始めた瞬間から「大盛にしなくて良かったの?」といいましたが、ふつう盛りでも結構ボリュームがありますよ。それにしても、本当にクセになる美味しいカレーです。

久しぶりの池田町

池田町へ向かっています。恐らく20年以上ぶりくらいです。全然、車が走っていないです。これからワイン城へ行きますが、営業しているのか何だか心配になってきました。

広大なブドウ畑。十勝は広いなぁ。ポツン、ポツンと農場があります。午後3時半の快適なドライブ。

ワイン城で有料試飲

ワイン城へ来るまで閑散としていましたが、到着すると駐車場には車がまぁまぁ来ていました。添乗員さんのようなはじめさん。

ジュエル・オブ・トカチ

有料試飲コーナーで最高峰の十勝ワインを試飲しました。50mlで700円でした。トースティな香りと柔らかいタンニン、酸を基本とした果実のフレッシュさとエレガントな味わいが特徴の赤ワインだそうです。

このボトルは初めて見ました。7,000円以上のワインなので思い切って有料試飲はありがたいですね。ほとんどは男性が運転手のようで女性が2,3杯試飲していました。

地下熟成室

十勝ワインの歴史は山ぶどうから始まったのですね。赤ワインは全て辛口というところが私は気に入っています。

幻のバー



なかなかムードのある幻のバー。ここで飲めたら良いですね。

丘の上にあるワイン城から池田町の街並みを一望できて素敵です。これから午後8時まで営業している忠類の「うらがみミート」まで走ります。運転手は勿論はじめさんです。

お気に入りのうらがみミート

お手頃な価格なので色々な種類を買いました。ワインのお供に最高です。

フリードシアターで十勝ワイン

実はワイン城ではなくインデアンが入っていたスーパーで十勝ワインをgetしました。細い瓶のはネットでも買えないので、まとめ買い。今夜は「とかち野」とブランデーを少し飲みます。とても人が少なくてあずましい道東の車旅2日目でした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ワイン wine, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking | コメントする