学童に行かない子どもたち

3月下旬に予定されたいた年度最後の協働委員会が新型コロナウイルスの感染拡大で延期になるとうお知らせが届きました。

誰も休まずに元気にレッスンしています

今日は良いお花が手に入りませんでした。草のようなカーネーションのような妙な花。菊はあまり好きではありませんが、色がないので淡いピンクを買いました。

前回のお花、アルストロメリアや黄緑の丸い実のようなお花がまだ元気よく持っているのでよかったです。

あれ?今までアリストトメリアだと思い込んでいましたが、アルストロメリアなのですね。ずっと勘違いして覚えていました。(^^;

はじめさんの英会話の先生もフィリピンは1ケ月間も自宅で自粛になったそうで大変だと聞きました。1ケ月もとなると、やはりまとめ買いをするようでスーパーから物が無くなってパニック状態だそうです。イタリアやフランスもそんな感じなのに、日本だけオリンピック、オリンピックと声だかに叫んでいて、頭がおかしいのではと思われても仕方がないと思います。

 

感染リスクが高いから学童や幼稚園に行かない

分散登校も今まで全くない子供たち。なるべく来ないでと言われているので学童にも行っていないといいます。妹や弟も同じで幼稚園に行っていないようです。休校になっても通常通り教室はレッスンしていますが、誰も休むことなく、張り切ってレッスンに来ています。マスクレッスン。ハンカチ持参でしっかり手洗い。手洗いは大昔から行っているので、普段とあまり変わりません。ただ気を付けてはいます。正しく怖がってレッスンすることが大切だと思っています。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください