林檎&大根

色々と試して作ってみるのが面白い

ハックナインという甘酸っぱい、好みの林檎です。蜜がいっぱい入っていました!

お店の人が一押しの「世界一」は、あまり好きではなかった。巨大なのが1個あるのでジャムを作ろうと思う。マルメロをジャムにした時の作り方、種と芯は捨てずに塩を入れたお湯で10分間煮る。それにしても、ジャムを作るのはけっこう面白くて、色々な果物で作ってみたくなります。

明日は「世界一」のジャムと、大根菜で「フリカケ」を作ってみようと思う。林檎はサラダに入れても美味しいですよね。

大根菜は捨てられがちですが、私は子供の頃から好きだなぁ。お味噌汁に入れるのも良いけれど、油で炒めると、ビタミンAの吸収率が高まるようです。

 

とてつもなく大きな大根5本分の大根菜はスゴイ量でした。冬は緑の野菜が高くなるので重宝します。栄養がたっぷり詰まっている大根菜。捨てるなんて勿体ないと思う。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください