発表会に向けてのグループレッスン第1回目

朝から激しく雨が降っていました。ランチの後は小雨になってので、いつものように運動公園へ出掛けました。少しくらいの雨なら平気です。

午前中は軽く練習

雨が降っているので、少し残ってる花苗で寄せ植えを作ってしまいたかったのですが、ランチの前までピアノ。

はじめさんが100均で買ってきた可愛い置物。出窓に置いていた花を外に出したので置物でカバー。

トマトの苗もこんなに立派に育ってきました。

明日は然別湖でカヌーに乗る予定を立てたので、メッチャクチャ忙しかったです。重たいカヌーは組み立て式なので分けてルーフラックに積みました。明日は余市でも30℃になるといいます。

連弾やソロを弾く生徒さんたち

連弾・ソロ・ハンドベルに出演する生徒さん。その他にご挨拶やアナウンスを担当する生徒さんもいて、大活躍です。

ソロバージョンの「白鳥」


「白鳥」をソロで演奏する場合、メロディーはほとんど右手の4と5の指で弾かなくてはならないので、弾き難い。他の指は繊細なアルペジオを奏でるという難曲です。

子供たちも、なんか聞いたことがあるといっていました。「白鳥」を聴くと頭痛が和らぐとか。

2人欠席で4人の生徒さんと全14曲を演奏

大人の生徒さんで演奏するの初めてですが、2人のナレーションが抜群に上手い!今日は、はじめさん以外の生徒さんとは2台で演奏しまいしたが、来月は連弾で練習をしていきます。

明日は8時に出発するので、これから準備をします。釧路川以来のカヌー、楽しみです。しかも一番好きな然別湖。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, 音楽 music, コンサート concert, 旅行 travel, ウォーキング Walking パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください