いつもと違う気配の夏

8月6日から夏休みになるとレッスンにきた子供たちから聞きました。今年はいつもとは違う夏ですね。そんな中、明日からGoToが始まります。全国的にも感染が拡大しているのにです。二転三転して現場では大混乱のようです。

フワフワとあたたかい雰囲気

前回摘んで飾ったのがドライフラワーになったので、鮮やかな色のを摘んできました。実際にこのフワフワに触れると毛糸っぽくて温かいです。

摘むと透明な感じで煙に巻かれる

昨日も書きましたが、花言葉の「煙に巻かれる」ように飾るとこんな風に煙っぽくなります。対照的にラベンダーは鮮やかな色のままです。

ラベンダーを飾るのも新鮮

ラベンダーを収穫してラベンダーティーにすることを長く継続していましたが、今年はそれをせずに気ままに飾ることにしました。お店でカラーを2輪買いました。

いつもと違う夏、のんきな夏

夏休みが大幅にずれることで、いつもと違う気配を感じます。季節感がずれるのでピンとこないのかもしれません。秋の発表会に向けての練習も例年より仕上がりが遅いように感じます。多分まだ夏休みにならないから、秋はまだまだ先だと思ってしまいますよね。今は暑いですが、北海道の夏は短いのです。

それでもメトロノームでテンポを確認すると、まだスローでも弾けていないということが分かり、気持ちが引き締まるようです。暑いですが、練習の仕方を考えて1回1回のレッスンを大切に。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください