今年初の車旅 2

1日4回鳴るという秩父別の「開基百年記念塔」。鐘の鳴る街といわれているだけあって、その鐘の音はラフマニノフの「鐘」を彷彿させるような荘厳さでした。

コロナ対策でゆとりを感じた車旅

昨夜はセコマでいつものスパークリングワインを買いましょうと思ったら、なんと冷えていませんでした。お店の人に頼んで、お風呂に入ってきてから再来するまで冷やしておいてもらいました。試しに話題のベルギービールも飲んでみましたが、私たちはやっぱり小樽ビールの方が美味しいと思いました。

フリードシアターで『いぬやしき』楽しみましたが、はじめさんは疲れて途中で眠ってしまいました。家に居るより車旅では睡眠時間が多くとれます。

フリードカフェ

荘厳な鐘の音に起こされつつ朝風呂に入ろうかと思いましたが、フリードカフェで朝食をとってから入りました。

新しい道の駅

昨日オープンしたばかりの留萌の道の駅に入ってみましたが、驚くほど何にもないのはコロナ対策のためだったのかも知れません。

ランチは田中商店の海老ラーメン

すっかり海老ラーメンのファンになった私たちで、今回で3回目の来店です。味は味噌にしました。海老の味が濃厚で最高に美味しいです。午後1時半ころでしたが、すぐにお店に入れてラッキーでした。

向かい側の国稀酒造に入ります。はじめさんは試飲ができることを調べてれたようです。

大きなクマさんもマスクを付けていました!

幸先の良い車旅でリフレッシュ

試飲コーナーはコロナ対策で3人ずつでした。5種類ほどを試飲させてもらって、今回は濁り酒にしました。カズノコがゴロゴロ入っている山海漬けを2個と。お店を出ようとしたら何故かさくらんぼの販売があって、ジャムにできそうなのが一箱1,000円でした。明日はジャムを作ろうと思います。

今年初めての車旅は、やはりコロナが気になりますので心配でしたが、お店の対応も良くて気を付けながら楽しめました。それにしても、運動不足で昨日はバラ園の階段を登りながら足が重くてビックリでしたが、久しぶりにリフレッシュできたなぁ。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking, 癒やし healing パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください