八ヶ岳から勝沼、そして横浜へ

グルメツアーを満喫

朝から豪勢な朝食で、お品書きも添えてありました。なんと、お鍋まで付いています。はじめさんは納豆を食べていましたが、大きくて美味しかったと感動していました。


野辺山 鉄道最古地点 標高1,375M イェーイ!

車を停めて写真を撮ってみました。


原茂ワインをリクエストしました。ランチは相変わらず混んでいましたが、あまりお腹が空いていなので少し待つ方が好都合です。しかも、その間に自宅に送る12本をセレクトするために試飲させてもらいました。(笑)

色々な野菜がたっぷりの「パンの気まぐれランチ」にしました。前回の記事です。3年ぶりに訪れることが出来て嬉しかったです。


20年ぶりにお会いした知人ご夫婦(はじめさんは何度かお会いしています)と今度お会いするのは北海道でしょうか?

私たちは関内のホテルに移動。少し休憩してから、横浜中華街へ散策です。こちらも2016年以来です。関内からだと15分程歩きます。東京は移動のたびに物凄く歩くので足が棒になりました。なんとなく札幌に似ています。

仲間内で評判の「山東」に来ました。はじめさんは「紹興酒」。

後ろを振り返ると、大きくて可愛い金魚が居ました。笑ったような口が愛嬌あります。我が家のお魚たちも元気にしているかな?


ここは何を食べても美味しいです。今回は水餃子を含めて3品オーダーしました。緑のはセロリです。明日はどこへ行こうかな?

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ワイン wine, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください