鍵盤を見ないほうが上手く弾ける!

DSC_1646

今日もサマースノーにクマンバチが来ていました。ラベンダーの花が咲く前に第一弾の収穫。とても癒されるイイ香り。

DSC_1647 DSC_1648

ソイラテは久しぶり。ピノの抹茶味が美味しくて、5個まとめ買いしました。半分ずつが丁度良いです。

さて、今日はレッスン態度がどんな感じなのかチェックするために「録画します」とだけ言ってレッスン開始。グループ・レッスンでは泣いたり、悪態ついたりしないのだから第三者の目を意識する事が大切だと思う。意識しているうちは良かったけれど、両手になって超遅くなっても良いから少しずつ弾こうの段階で泣いてる…。「そんな事でいちいち泣かない!」と言うと、ハッとしていましたが、弾けなくなると泣くという癖はなかなか抜けないようです。癖なんだと思います。それと甘え。逃げの一種なのでしょうね。泣くと「どうしたの?」って優しく声をかけて貰えるみたいな。グループでは決して泣かないのに、マンツーマンだと泣くっていうのはね…。暫くは第三者が見ている(聴いている)のだという緊張感を持ってレッスンを受けてもらおうと思います。

楽譜を見ないで鍵盤ばかり見る子は、一昨日の土曜日と別人になっていました。たった2日で切り替えが出来たので、びっくりした!と褒めました。今日は鍵盤で弾く前にピアノの蓋で音を言いながら指を動かす練習からスタートしたのですが、無駄にバタバタしているので、動きを抑えるように指示すると、鍵盤で弾いても良い感じで弾けるようになりました。「あれー、鍵盤を見ないほうがずっと上手にできるんじゃない!」と言うと、本人も本当だ!という表情になっていました。

DSC_1644 DSC_1641

昨夜は花火を見ながらホットワインというくらい寒かったです。内地は猛烈な暑さだとニュースで言っていましたが、今日も涼しいを通り越して寒いくらい。長袖のブラウスを着てレッスンしました。でも、流石に家の中なので冷酒にしました。北海道は今年は冷夏なのかも知れませんね。ピアノの練習には良いです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, お酒 drinking, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください