特大のボタンエビ1㎏当選! / 龍見のおじきゃん

今朝ピンポンが鳴ってクロネコヤマトから荷物が届きました。また、はじめさんが何か注文したのだろうと思いましたが、私のだといいます。しかも紋別の森水産からだというので、思わず「紋別?」と聞き返しました。

まさか当選するとは!


荷物に「ボタンエビ」と記載されていて、あっ!と思いました。「当たったんだー!」と興奮気味の私に馴染みのクロネコの人も「何か応募したんですか?良かったですね。おめでとうございます!」と、一緒に喜んでくれました。

深夜番組なので録画して、土曜日のお昼に珈琲を飲みながら観ることが多いです。プレゼントは色々あり、Twitterからダイレクトメッセージで応募してみました。

まぁ、当たるわけないと思いながら5名の「ボタンエビ」にしました。それにしても、1㎏って凄い量です!流石は「大吉」を引いた私だと思いました。

はじめさんは私以上に驚いていました。サイン入りのメッセージが添えられていました。いやぁ嬉しいものですね。

海鮮ランチ


ランチに特大の礼文島の開きホッケを2人で食べようと思っていました。糖質オフのチャーハンとカボチャの具沢山スープにサラダ。そこへ特大のボタンエビが届いたので、流水解凍して2尾ずつお刺身で食べることにしました。

見たこともない大きなボタンエビ。2Lサイズなのでしょうか。しかも紋別のなので最高に美味しい。

エメラルドグリーンの珍味

ボタンエビの卵は綺麗な緑色です。珍味です。お刺身は最高でしたが、塩焼きも楽しみです。頭はお味噌汁にします。今日は本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

礼文の特大の開きホッケも最高でした。函館の恵山で出会ったバキバキのことを思い出しました。チャーハンは3口ほど食べましたが、お腹がいっぱいになりました。

雪の壁が出来ていた


我が家の近くのイオンの通りは、まだ排雪が入っていませんが、運動公園への通りは排雪が入っていて広くなっていました。雪の壁は人の背よりも高い!余市でこんなに降るのは珍しいです。


また積もっていましたが、適度にしまった雪でコンディションが良かった。


毎日来ていますが、その日その日で違うので面白いものだと思います。雪の静寂な世界に感動します。今日のようなコンディションだと最高ですが…。

5セットのインターバル速歩を終え帰り道。グランドへと続く道は10分近くありますので、毎回50分+車で往復10分でトータル60分。

スノーシューを付属のバッグに入れると、凍り付いてファスナーが開かなかったことがあったので、バッグに入れずにこのように入れ物に収納して運んでいます。

心地良い疲労感とピアノ


レッスン休みの土曜日はスノーシューイングの後に読書する余裕があり、その後に夕食前までピアノを弾きました。心地良い疲労感で弾くピアノがまたいいです。夕食は友人から頂いた日本酒ですき焼きにしました。錫で呑むとやっぱり雰囲気も味も格別です。コロナが落ち着いたら札幌の「せいす」に行きたいですね。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください