暗譜演奏を重ねてレパートリーに加える

昨夜はだいぶ降り積もったようで、朝早くはじめさんが除雪機で出動し、残りは私が雪かきをしました。

雪かきと体験レッスンの予約からスタート!


雪かき後、少し休んでいたら電話が鳴り、土曜日に体験レッスンをすることになりました。楽しみです!

昨夜の「難しいお題」の構成が決まり、クライアントさまに相談したところスンナリOKとなりました。なかなか忙しく充実した毎日です。

久しぶりのグループレッスン

お弾き初め会を挟んで、グループレッスンは昨年11月以来。だいぶ以前に小樽のお店ではじめさんに買ってもらったベストを着てみました。黒に合わせると引き締まってイイ感じです。

気合の入った演奏

連弾曲のプリモ・セコンド両パート&ブルグミュラーから「優美」。「優美」はまだ1回しかレッスンしていませんが、良い演奏を聴かせてくれました。毎日のようにクロカンやらスキーに参加しているようで、練習は朝におこなっているようです。毎日少しでもやると効果が出ますね。

暗譜でリストの「ためいき」


スコアを複数冊持っているので、生徒さんに見せると、リスト特有の細かい音にびっくりしているようでした。「ためいき」のスコアは模様のように綺麗ですよね。

普段はマスクをして練習していないので、マスクをして弾くのは違和感があります。発表会のときは外して演奏しました。2回目の細かいパッセージの後のスケールから半音階になる箇所を繊細に演奏するのが難しいです。ウォーミングアップにしていますが、暗譜でいつでも弾けるレパートリーにしておきたいです。

彩りサラダ

最近は野菜を各種カットしておいて、ワインビネガーとオリーブオイルではじめさんが和えるという感じで野菜サラダを作ります。何種類かあると彩りも綺麗で美味しいです。

先日届いた新しいイワタニのプレートで羽根つき餃子を焼きました。今までで一番きれいに焼けてご機嫌のはじめさん。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください