連弾曲を2台のピアノで練習

昨日に続きグループレッスンでした。しかも今日は2本立て。久しぶりで気負いすぎたのか、かなり緊張して楽譜を見失ったりしていましたが、数カ月ぶりなので致し方がなかったのだと思います。ドンマイ!

次に繋がる練習をしましょう

緊張すると楽譜がもはや見えなくなったかのように、見失ったりしますよね。今、苦労しているのは連弾の練習で、コロナの影響で2台で練習しているので、ちょっと練習が大変です。逆にぶつかったりなどは全然しないのですが、相手のパートをしっかり聴かないと合いません。

会場にはピアノが一台しかないのでレンタルを検討中

セコンドパートを数曲担当する私ですが、電子ピアノをレンタルすることを検討しています。我が家にも2階にグランタッチという電子ピアノがあるのですが、これを降ろして会場まで運ぶよりも、今はレンタルした方がラクだと思います。

会場まで往復してくれます

昨日、電話でお問合せいたのですが、会場で設置してくださり、撤収もしてくれるそうです。レンタル期間は1泊2日。アンプは我が家に在るので、費用は思ったより安く済みそうです。ただ、電子ピアノの練習が当日少ししかできないので、タッチやペダルがちょっと心配です。

連弾曲を2台で演奏するのは案外難しい!?

初合わせもあってか苦戦していました。まぁ緊張するのも悪くないですよ。数カ月ぶりだったり、マスクを付けての演奏なので違和感もありますよね。

来月はもっと積極的に演奏しましょう

昨日は時間が10分ほど余り、リーダーが音楽ノートやろうと言い、なんだか余裕だなぁと感心しました。今日は大きい生徒さんと大人の生徒さんのグループで曲も大きく時間がかかりました。ハンドベル・アンサンブルも音が一気に増えるので楽譜を見失ったり大変でしたが、感じは掴めたのではないでしょうか。来月はスムーズに弾けますように。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください