ウォーキング Walking」カテゴリーアーカイブ

お花見しながらベートーヴェン気分

ふと思い立って花見に出掛けた ランチの後、今晩のバケットを買いに行って珈琲を飲み終わると午後2時半。外は風は強いが昨日より暖かい。しかも晴れだ。新聞には余市川の桜は満開で見頃だと書いてある。 久しぶりに歩いてやってきまし … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music, ウォーキング Walking, 花 flower, 癒やし healing | コメントする

小樽雪あかりの路vol.21

連休中日はお天気が良く出掛けたくなった 久しぶりに歩いた感じ。JR余市駅にギリギリに着いた。小樽バインへと歩く途中、アーケード内にいつも立ち寄るお店でストールを2本買った。 予約なしで入れたけれど、周りは予約席ばかりでし … 続きを読む

カテゴリー: ワイン wine, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | コメントする

余市川で桜ウォーキング 2

昨日に続き余市川へ来ました。桜のトンネル! 昨日より少し青空も見えました。 道路を渡って、いつものウォーキングコースへ来ました。 こちら側は人が全然居ません。 ずっと奥まで桜が続いています。 青空が見えて綺麗。 &#16 … 続きを読む

カテゴリー: ウォーキング Walking, 花 flower, 癒やし healing | コメントする

余市川で桜ウォーキング

GW後半初日も午前中レッスン。お家ランチの後、お天気があまり良くないけれど、雨も上がったので余市川の桜を見に行ってみました。昨日、大人の生徒さんが「満開でしたよ!」と、おっしゃっていましたが綺麗でした。 はじめさんは函館 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, お酒 drinking, 癒やし healing | コメントする

アルデオ君と満開の桜旅 3

4月30日(月) 昨夜は木古内の道の駅でP泊。結構な車の数でした。トム・クルーズ主演の「ザ・マミー/呪われた砂漠の女王」を観ましたが、ゾンビ映画で流石のトム・クルーズでも面白くなかった。前日に観た「お父さんと伊藤さん」の … 続きを読む

カテゴリー: 旅行 travel, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, お酒 drinking, 花 flower, 癒やし healing | コメントする

アルデオ君と満開の桜旅 2/神秘的な夜桜

  4月29日(日)夕方~ 五稜郭駅の隣にある「クッキングショップ大林」でお惣菜をGET!名物の手羽先揚げは希望本数を言うと揚げたてをGET出来ますよ~。本日は10本とお惣菜を3点。   五稜郭駅が可 … 続きを読む

カテゴリー: 旅行 travel, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | コメントする

アルデオ君と満開の桜旅 1

4月29日(日) 昨日は肌寒かったのに、最高気温が一気に20℃の函館。朝から暖かいです。新しく出来た道の駅「七飯」に来ました。   人気のガラナアイス。はじめさんが並んでGET!ソフトとカップの2種類を買いまし … 続きを読む

カテゴリー: 旅行 travel, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | コメントする

GWは、お花見が出来るかな?

先日、NIKKAまでお散歩した日はポカポカでしたが、今日はヒンヤリ。ストーブを付けました。右側の方に白鷺がすくっと立っています。 こちらは青鷺。中央に居ます。 拡大すりと、こんな感じ。結構大きい鳥です。白鷺も青鷺も飛ぶ姿 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking | コメントする

楽しい音楽の時間&夕暮れNIKKA

午後からグループ・レッスンだったので簡単ランチ。シャウエッセン&長芋入り野菜炒めが美味しかった。 中高生のグループ・レッスン。 譜めくりと弾き手がチェンジ。楽しい音楽の時間ですね。 夕方、NIKKAまでお散歩。白鷺と青鷺 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ワイン wine, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, お酒 drinking | コメントする

メトロノームを有効活用してスムーズに弾こう!

メトロノーム愛好家です。(笑) レッスンでも大いに使って、家でも実践して貰うと、格段に良くなってきます。 ベートーヴェンのピアノ・ソナタ16番 第3楽章。テンポが速く左手の3連符が難儀であるが、いかにもベートーヴェンとい … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking | コメントする