絵画チックな風景 / 余市川の美しい風景

ランチの前に少しだけガーデニング。やはり土日が休みだと色々と余裕が生まれるので心にも、ゆとりができます。

休日のパスタランチ

昨日届いた耐熱ガラスボウルでパスタを作ってみました。野菜などの具材を入れて一気に作れるので、とても便利で、かつ洗い物も軽減されるので便利なようです。

そにれにしても、野菜をこれでもかと投入しても熱を加えるとペタンとなるので、野菜サラダとスープは必須。

絵画チックな余市川の風景

ランチの後、運動公園へ行くと、いつも歩くグランドではサッカーの試合が行われているようでした。隣のグランドも野球で、駐車場はとても混雑していました。こんな日は、余市川の土手沿いを歩くのも楽しい。

今日は雲と青空が、とても綺麗でした。余市川土手沿いからの景色。毎日歩いていますが、毎日違う景色に出逢えます。

グランドを歩くよりも余市川土手沿いのトレーニングはバードウォッチングにも最適です。まるで置物のような小鳥。小さい身体でも、とても大きく美しい声で鳴いている小鳥に出逢えます。

札幌から近いので、注目を浴びて人気が出過ぎないか心配なところです。実際、色々なお店が出来て私たちも知らないお店がいっぱいあります。近い将来、新しい道の駅もできるようです。

今年初のガーデンパーティ

トレーニングの後、夕方まで庭仕事をしてヘトヘトになりました。それでも、庭が綺麗になるのは嬉しいものです。午後7時半、ほとんど冬の装備で今年初のガーデンパーティをしました。

北海道といえば、やはりジンパです。もやしにニラ、グリーンアスパラなど、たっぷりの野菜とラム肉。ダイナミックで簡単で美味しい。

夜は、かなり冷え込むので、冬のような装備と暖炉で丁度良い。今日は雑草とかなり闘いました。それなりに広い庭なのでキリがありませんが、庭に出るたびに作業して、あずましい庭にしていきたいです。

カールレイモンとチーズのグリル。暖炉で簡単にできる、この時期ならではのご馳走です。ワインの後は、ゆっくりとウイスキー。アウトドアが楽しい季節となりました。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, ハーブ harb, ガーデン garden, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください