快晴の道東旅行 3

9月21日(月)
今朝も快晴でした。朝から暑い。釧路から一気に帰宅するのは遠いので昨夜のうちに鹿追町まで移動しました。更別に行く予定でしたが、土日しか野菜の販売が無いと分かり、急きょ変更したのでした。

あちらこちらでナナカマドが真っ赤な実をつけて綺麗です。鹿追の道の駅にも立派なななかまどの木がありました。

秋の空は高い


売店で野菜などを見ていたら、はじめさんが「お店の人から洋ナシの木になっている実は落ちるだけだら持って行ってください」といわれたようです。

洋ナシの木は初めて見ましたが鈴生りです!こんな風になるのですね。

お言葉に甘えてお買い物袋に洋ナシを詰めました。これでジャムを作ります。

スーパーでお買い物

朝食は焼きそばを半分こしました。普段の朝食は珈琲とヨーグルトですが、旅行中は炭水化物の摂取が多くなります。

鹿追から音更がゴールデンルート

鹿追から音更が近いので我が家にとっては便利です。朝風呂でさっぱりしてからお目当てのワインを買ってインデアンというパターンです。釧路にもインデアンがあるようですが、確かめる時間がなかった。それにしても、釧路にもあるのは驚きでした。

お昼どきは流石に混んでいて13組待ち。ちょっと怯みましたが、回転が早いので30分くらい待って入れました。いつも大人気ですよね。美味しくて、安くて、早い。働いている若い人たちはキビキビとして見ていて気持ちが良いです。

今回は海老インデアンにしました。やっぱり大盛を頼んだはじめさんに海老を3個おすそ分け。

時間が読めない

後は帰宅するだけですが、美唄のたつみに寄ることにしました。お店に電話して到着時間を告げましたが、40分も遅れてしまいました…。しかし、ここも繁盛していて、テイクアウトの袋がいっぱい積んでありました。我が家のは20本なので小さい袋です。

近くの公園で3本ずつ食べて、帰宅してからのお楽しみにしました。トータルではじめさんが13本でした。

天気に恵まれ、ついていると思う


秋の空は変わりやすいですが、3時間の川下りもお天気が良かったです。帰宅するときにスコールが2回。こんな雨が川下りのときに降ったらと思うと、本当についていたなぁと思います。

あっという間にゴールが見えた

3時間も!と思いましたが、あっという間に細岡カヌーポートが見えてたときは、えっもう…。と思いました。楽しくて、もっと乗っていたいなぁという気持ちが強かったです。

紅葉の時期も素敵でしょうね。ただ、いつ雨が降ってくるか分からないので今回もカッパを持参しました。はじめさんは360度映るカメラで動画を撮っていましたがで、帰宅してから観て楽しんでいるようです。また乗っている気分になるのだとか。

今回は思い切って釧路湿原・釧路川の川下りに挑戦して本当に良かったです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, アクティビティー activity, 旅行 travel, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください