TOKYO WALKING part 3

4月17日(土)
PMFのチケット発売日で朝は慌しかったです。10:00から2人で電話をかけまくります。
今回はキタラの公演にはオペラ(ラ・ボエーム)だけ出かけます。あとは芸術の森なので当日券を買おうと思っています。30分経過しても繋がらなかったらインターネットでお任せにして出かけようという計画でした。なかなか繋がりません。諦めかけていた、その時。繋がりました!やはり電話だと良い席が取れます。やれやれ。早速、行動開始!まず池袋のサンシャインシティでサンシャインシティカードを作りに行きます。このカードを作ると水族館などの入場料が半額になるそうです。しかし、サンシャインシティまでアクセスが悪く、またカードが出来るまで1時間かかるので、ちょっと不便です。また駅まで歩いて川越を目指します。

R0016305 R0016307

昨年、私たちには珍しくNHKの連続ドラマ「つばさ」を見て川越のファンになりました。
はじめさんは初めての川越ですが、私は上福岡に住んでいる高校の同級生と川越で会った事があります。その時は、さり気なく彼女が川越を案内してくれている事に気が付かずにいました。
かれこれ10数年前の事ですから、街もだいぶ変わったような気がします。はじめさんは私が案内してくれるものと勘違いしていたようです。

R0016312 R0016314  
今日は、お天気が良くて川越を歩いていると暑くなりました。途中でお団子や芋あんたまを
食べ歩いていると神社に着きました。お賽銭を入れて、3回叶えたい願い事を目がけて輪を投げます。はじめさん、仕事運に見事入りました。ボウリングもこれくらい上手いと良いのに。(^^; 

     

R0016318R0016322

有名な「時の鐘」の音色を聞きながら、川越地ビールを飲みました。5種類の中から、はじめさんは黒、私は白。それぞれ個性的で美味しかったです。クレアモールゾーンを通って歴史のある街並みまで、かなりの距離を歩くので連日の過激なWALKINGで足が疲れました。

DSC_3521ドラマの影響と土曜日という事もあって人が多かったです。以前より観光化されたように感じられ、お店の人は、あまりフレンドリーではありません。あとは菓子屋横丁を見て池袋に戻る事にしました。菓子屋横丁で見つけた「たこせん」。懐かしい海老せんに明石焼が入っていて、ソースとマヨネーズをかけて、ぎゅーっとつぶして食べるのです。(右上の写真)これが美味しくて、はじめさんも大喜び!「ビールと一緒にこれを食べたかった」ですって。はじめさんが、あんまり美味しそうに食べるので、いっぱい人が集まってきて、お店は繁盛していました。100円というところがイイですね。川越を食べ歩き、急ぎ足で駅へと向かいました。あまりのんびりしていると、サンシャインの水族館を見られなくなるからです。その後にはプラネタリウムも見たいし。どこが「のんびり旅行でもしよう」なのでしょう。

DSC_3540 DSC_3580      

サンシャインカードを作りましたが、水族館だけ半額の900円で、プラネタリウム1,200円はそのままでした。レストランで使えるお食事券を1000円分頂いたので、時間に余裕があればお得ですね。都心の水族館は、やはり狭いスペースに大きなお魚が入れられて、ちょっと可哀想でした。綺麗で人気のある熱帯魚は、あずましそうに泳いでいます。右は沖縄の海。「癒されるなぁ」と、はじめさん。

R0016336 R0016335  

彩り鮮やかな海と2月17日と3月1日に生まれた赤ちゃん。ぬいぐるみのようでした。

DSC_3557お目当てのマンボウを見に行きした。独立した場所にあり、そこに大きなマンボウがご覧のような表情で泳いでいました。思わず「わっ!」。ここに来る人はみんな同じリアクションをします。
水族館は午後6時半で終了なので、午後7時からのプラネタリウムを見ました。周りを見ると若いカップルが多かったです。デートスポットのようですね。「オーロラ舞う夜へ」という大人向けのプログラムでした。モミの木などの「針葉樹林」香りのプレゼントがあり、良い気分になりました。暗くなると歩き疲れていたので眠くなり、何度か
はじめさんに起こされましたが、疲れた足を休めるには効果があり、実際プラネタリウムを出ると元気になりました。ヒーリング効果なのでしょうか。ホテルで激安「上野の回転寿司」の番組を見て行きたかったのですが、今回は諦めてビル3Fの中華に入りました。

R0016350 R0016352  

東京最後の夜に乾杯!黒ゴマ坦々麺とイカのピリ辛チャーハンなどを注文。チャーハンはたっぷりの量です。どれも美味しく頂きました。TOKYO WALKING3日目「川越・池袋散策」。
街歩きは22277歩也。連日の2万歩達成!

DSC_36024月18日(日)
帰る日はお天気で、ようやく薄着になれました。 お昼の便に乗るので、葛西駅から羽田までまっすぐ向かいました。3泊4日の東京旅行もおしまいです。よく歩きました。帰宅したら、ノルディックウォーキングの方も再開したいと思います。帰りの便は一番前で、ファーストクラス並みに広くてあずましく「これなら沖縄へでも行きたいくらい」だと、はじめさん。内心は、お魚のことが心配で早く帰りたいのに。コーヒーサービスの時、柴又で買ったクッキーを思い出し食べました。上品な甘さで美味しいっ!2人ともコーヒーをお替りしました。千歳には午後1時半に到着。上野でお寿司を食べられなかったので、北海道の回転寿司に入りました。「絶対、北海道の方が美味いって」と、はじめさん。比較できなかったのが残念。今度の楽しみに取っておきましょう。(^-^)

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: 旅行 travel, ウォーキング Walking, 食事・食べ物 food パーマリンク

7 Responses to TOKYO WALKING part 3

  1. そのみ のコメント:

    こんばんは、みかこさん。

    歩きましたね!!
    足を怪我した人とは思えません。

    たこせん、美味しそう(^q^)Kazが好きそうです。

    PMF、ピクニックコンサート念のためチケット取りました。
    Kazに行くよ!!とはっぱかけるのに、ブツがないとね(>_^)

    3日間東京レポート楽しませてもらいました。
    今度お会いしたときに、また詳しくお話し聞きますね〜。

  2. mikako のコメント:

    そのみさん、こんにちは!

    ホント、歩きました。今もサポーターはして歩いていますよ。
    「たこせん」、アツアツで美味しかったです。
    珍しいというか懐かしいというか、発想が面白いですよ。
    今年は初のピクニックコンサートじゃないですか!
    最前列に陣取って飲みましょう、じゃなくて音楽を楽しみましょう。

    part3まで、お付き合いどうもありがとう。(^-^)
    また、ゆっくりお話しましょう。

  3. まいこあかね のコメント:

    こんにちは。旅日記を体験いたしました。
    今回も随分盛り沢山の旅内容でしたね。毎日2万歩こえて歩かれたとはおどろきですよ。
    私も今年になって2回上京したのですが、いつも新宿界隈でうろうろ、たまに原宿や六本木へ出かける程度でした。
    葛西は行ったことはありません。柴又へ一度行ってみたいです。寒くても計画通りに行動され、そのエネルギーにはびっくり致しました。次に上京したときにはみかこさんの旅日記を参考にしたいものです。お食事も含めてね。

  4. mikako のコメント:

    まいこあかねさん、こんばんは!
    長いブログを読んでくださり、ありがとうございます。

    葛西はアクセスが良くて便利ですよ。朝食にパンとコーヒーが無料で付きますし。
    柴又の「やぶ忠」はおすすめです。新柴又から歩くと街道沿いに本店もあります。
    お団子は、はじめさんが生まれ育った「西新井大師」がおすすめです。
    その場で作って箱に詰めてくれますし、待っている間に、これ食べてと次々に試食を出してくれます。私は初めて食べた時、超感動しました。
    それと、「セジュール」という喫茶店の「サバラン」が、はじめさんの大好物です。
    私は、ここのコーヒーが好きです。あ、ご参考までに。
    まいこあかねさんのお勧めも今度教えてくださいね。

  5. まいこあかね のコメント:

    みかこさんご夫妻は(ご主人?)事前に良く調べられてお出かけになるのですね。
    詳しく情報を頂き有難うございます。
    ほんと、参考にさせていただきますね。
    私達が上京した際は娘主導で出かけますのでお店の名前等もよく覚えていないのが実情です(笑)
    新宿では韓国料理、原宿では中国料理店へ連れて行ってもらったことでした。じゃあ次に一人でということになると・・・多分行けないと思います。(笑)
    京王線の千歳烏山駅が娘の住まいからの最寄駅で、割合と近いので深大寺へお蕎麦を食べに行きましょうと話して計画倒れとなっています。
    カフェ等は殆ど行き当たりばったりですからねぇ。
    夫は浅草の寄席に行きたいと言っていますよ。
    私は東京駅内のお店ももうろうろしてみたいです。

  6. mikako のコメント:

    今回は、柴又だけ少し私が調べていましたが、ほとんど行き当たりバッタリですよ。
    あ、谷中銀座は、はじめさんが調べていました。
    飛行機の雑誌で上野周辺には美術館がいっぱい在る事を知り、
    また、マグロ好きには、たまらない安いお寿司やさんが在る
    情報はホテルでTVを見ている時に。盛りだくさんで行けませんでしたが。(笑)
    原宿は若い人が好きそうですね。
    私も東京駅内をもう少し見たかったです。

  7. ピンバック: ディスカス飼育物語 » Blog Archive » 福岡 熱帯魚の比較・口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください