Maker’s Markの想い出

カラフルなアリストロメイアと白いトルコキキョウ。

午前中お買い物へ行くと、道路の雪が融けてグチャグチャ。これが寒さで固まると大変な事になるなぁと思いながら、慎重に運転する。家の周りのグチャグチャは、道路のも含めて地下水で融かした。

オンシジュームい合わせて、レモンイエローと濃いイエローのロディ。

生徒さんが来る前に練習していると、音が聴こえているのが嬉しいのかニコニコ顔で入ってくる。
「先生は、右利き?左利き?」と聞かれた。
「右効きだけど、どうして?」と言うと
「両方の手がバランス良く弾けているから」と。
「まぁ、それはどうもありがとう!」

メーカーズマークとお揃いの可愛いグラス。グラス付きは得した気分になる。

メーカーズマークを見ると、若い頃、館野先生のホームコンサートの時に持参した時の事を思い出す。もう少し気の利いた物をプレゼントしたかったのだが、いま思い出すと、ちょっと気恥しくなる。

2月の厳寒のフィンランド。ヘルシンキにある先生のお宅を訪ねると、先生がニコニコ顔で迎えてくださり「重たいのに、どうもありがとう」と嬉しそうに受け取ってくださったのが、なんとも嬉しかった。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music, 花 flower | コメントする

駆け出しライターが行く

ラィテイングを始めて1か月程経った。先日、受けたHTMLで執筆する事が条件だという案件が無事に終わった。HTMLは思ったよりも難しいというものではなく、むしろ面白い。クライアントがソース画面が汚くなるからビジュアルで書かないで欲しいという意味もよく分かった。

はじめさんが東京出張している間にネットで色々調べながら執筆した。思い切って、自分なりに<p>タグを使って文章を書いていくと、なるほどこうなっているのかと分かった。途中から太文字になって、何故なのだろうと悩んでいると、</b>で閉じていなかったり。目を皿のようにしてソースを調べた。まさに楽譜のようだと思ったが、やっぱりラヴェルの方が難しいと思った。

今、受け持っている「ファイヤーディスク」の案件は、HTMLを使って書いた方が、ラクになってるのだ。要はやるかやらないか。出来ないだろうと思ってやらないと、知らないで損をしていた事になる。やって良かった。

コールマンの「ファイヤーディスク」は、はじめさんが買った価格の2倍になっていて驚く。グッドデザイン賞を受賞しているというのも分かった。なるほど、焚火台って四角いイメージがあるけれど、「ファイヤーディスク」は、丸いフォルムで可愛いと思った。今まで焚火台は色々と大変そうで、ちょっとと思っていた初心者さんに売れているようだ。あ、まさに我々もそう。

記事を書いていると、HTMLで書くのが条件のクライントから5記事分の依頼が入り、駆け出しなのにとても忙しい。

私は小6の時に児童会の書記を担当していたが、生徒会長だった天才Kが、口頭で述べる文章を即座に書いていくという作業があった。その時に、Kが言った言葉を自分なりに違う言葉に置き換えて書き綴っていくと、Kは凄く驚いたような顔をして「すごいね」と誉めてくれた事を思い出した。ライティングでは「リライト」というのだけれど。そんな事を、ふと思い出した。

Kもピアノを習っていて、小学生なのにクラスで演奏する合奏の各パート譜を書き起こす事ができる程、才能に溢れていた。でも、Kが書いた通りに私は弾かずに、それでもKは好きに弾いて良いと思うと言ってくれた。Kは今頃、どうしているのだろう?先日の集まりでもKの話題になった。そして、みんなが口を揃えて言う。Kは天才だったね、と。

大人になったKに会いたかったなぁ。今頃、どこで何をしているのか、誰も分からなかった。

丸いフォルムが可愛い「ファイヤーディスク」。設営も、撤収も簡単なのが受けてるようです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music | コメントする

珈琲の良い香り

はじめさんが東京出張している間に阿部寛さん主演の「遥かなる山の呼び声」リメイク版を観た。現代版に思い切り変わっていて、常盤貴子さんが「そだねー」とか言うので可笑しかった。男の子がピアノ習っている!?阿部さんはバイクで登場!?

でも、珈琲のシーンは忠実に描かれていた。

「あぁ良い匂い」と珈琲の良い香りに喜ぶヒロイン。好きだと分かって嬉しくなり淹れる珈琲。それを一緒に飲むシーンが好きです。

はじめさんに大まかに話すと、「観たかったなぁ」と言います。きっと、珈琲のシーンが観たかったに違いない。

季節的に温かいお蕎麦が美味しいですが、今日は雨なので、冷たいお蕎麦を甘辛いつけ汁で食べました。お蕎麦が大好きです。

色々と用事があり、ついでにフリードで高速インターチェンジを見に行った。写真を撮っている人が居たりして「へぇ」と思う。私たちは、まだ乗っていません。

泡が立ち上るのがわかるように撮ってみました。このグラスもお気に入りです。暫くスパークリングワインが続きそう。クリスマスやお正月は、やっぱりシュパーッというのが華やかで良いです。

キャプテンスタッグでジンパ。厚切り肩ロースとお野菜たっぷりのジンパは美味しかったです。はじめさんはアウトドア用に買ったようですが、お家用でしか使っていません。週末の楽しみで対活躍です!

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, ワイン wine, 食事・食べ物 food | コメントする

心が安らぐ音

昨夜は東京出張から戻るはじめさんを余市駅まで迎えに行ったが、雪の影響で30分近く遅れた。飛行機は無事に飛んで良かった。冬は何かと大変です。

はじめさんを迎えに行く前にアウトドアの案件が入って、コールマンの焚火台の担当になった。しかし、この時点で家にあるのだと気が付いていない。はじめさんは分かって引き受けたと思っていたようだが、今日の夕方まで気が付かなかった…!

東京は暑かったようで、昨日は忙しさも手伝って夕食を摂らずに遅くに帰宅した。横浜崎陽軒のシューマイを空港で食べようと思って食べずにお持ち帰り。はじめさんは、子供の頃からの大好物で温めずに、そのまま食べるのが好きなのだ。私は温めたい派だが、いつの間にか、そのまま食べるのが好きになった。

はじめさんが留守の間に何やら色々な物が届いた。先日、スパークリングワイン用のワイングラスが割れて、このグラスを選んだようだ。泡がずっと消えずに立ち続けるという特殊構造だというので、セコマのスパークリングワインで確かめてみた。確かに、ずっと泡がキラキラとグラスの中ではじけて、ささやかな幸せを感じる。クリスマスはシャンパンが飲みたいなぁ。でも、お手頃スパークリングはありがたい存在ですよね。

シャンパンのパチパチという泡は「天使の拍手」というのだとか。では、焚火のパチパチという音は、なんというネーミングがふさわしいかな?焚火のパチパチ音を聞いていると心が安らぎますよね。実際、ヒーリング効果があるようです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ワイン wine, 音楽 music, 食事・食べ物 food | コメントする

シックなスケジュール帖 / 高橋手帳

12月12日(水)。小樽ビール倉庫No.1から撮った写真。外の景色が見える席でした。夜中の1時頃にブルが道路にあった氷状の雪を1メートルの幅で間口いっぱいに、これでもか!という程、置いて行った…。

地下水を出して出掛けたわけで、家の前には無かったのが、完全に押し付けである。朝7時から2人で1時間かけて片付けたが、除雪機でも歯が立たない程の硬さ。途中、悲鳴を上げてエンジンが止まる程だった。シャワーを浴びて、東京へ行くはじめさんを8時半に余市駅へ送った。

はじめさんから朝里海岸あたりの写真が送られてきた。天気が良さそう。私は10時半から大人の生徒さん2人のレッスン。忙しすぎる看護師長さんは、珍しく平日のお休み。とても忙しいのに、マラソンもやっているのだとか。広報に似た人が載っていたので聞いてみたら、やっぱりそうだった。本当にバイタリティのある方です。だからピアノも続くのだと納得。この日は、夕方からもレッスン。

長年使ってきたヤマハ・ミュージック・ダイアリーは入手出来ないので、この手帳を買いました。

中を見ると、ほぼ同じ感じです。色はシックな紺にしました。高橋書店ので1,600円くらいのでした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ピアノ piano | コメントする

結婚記念日は大雪

 

12月12日(水)
結婚記念日という事で、ちょうど小樽ビールのビール倶楽部と重なったので、今年は小樽yビールへ。午後5時半ころのJrが混んでました。1両しか来ないのかと心配していたら、後ろの男性が「2両きます」と教えてくれました。振り返ると、なんとNIKKAの有料試飲の担当の方でした。札幌から通われているのですね。

 

ブルーライト小樽。バックのツリーがクリスマスっぽいです。

 

到着!今日は子供も多くて、みんな可愛いサンタさんに。

 

季節のビール「ドンケルボック」が好きです。アルコール度数は8.5度と高いので最初だけ中ジョッキ。後は小さいジョッキで。はじめさんは明日、東京出張ですし。一口飲むとクリーミーな泡が口に付きました。(笑)

お料理は、どれも美味しいです!キャベツのサラダはシンプルだけどプロのお仕事を感じます。ビールが進みます。

蝦蛄(シャコ)を使ったキッシュみたいなお料理。絶品でした!

平日の午後6時半からなので、ビール倶楽部には滅多に参加できません。今日は都合が良かった。「結婚記念日」ですからね。

パエリアに牡蠣のグラタン、お魚料理など流石は小樽。魚介が美味しい。

 

〆のピルスナーが、格別に美味しくてお替りしました。そして、明日、東京出張のはじめさんのために終電の1本前に帰る事に。しかし、何故か私だけ列車に乗って、何をどう間違えたのか、最終で戻ったはじめさんを余市駅で30分も待ったのでした。帰宅すると、もの凄い雪。明日は確実にブルが入るなぁ。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: 音楽 music, 食事・食べ物 food, お酒 drinking | コメントする

年内のレッスンも残り少なくなってきた

生徒さんにとって年内のレッスンも残り2回くらいになってきました。

HTMLでの作業にかかっていますが、肝心のプロは明後日、東京出張。明日は結婚記念日で小樽ビールへ行く予定なので、金曜日締め切り迄なんとかしないと!

やってみると面倒だけれど、面白いとも思う。特にビジュアルで見ると「おぉ~!」となる。普段は反対の事をやっているのだけれど。少々プログラムをいじれるようになっておくと強みにもなる。なにしろプロが居るのだから、分からなければ聞けば良いのだ。

 

赤と白のアリストロメリアにしたので、赤と白のロディと一緒に。

今日は、生徒さんたちがよく勉強してきて良いレッスンが出来ました。

今日は何故か腕が痛く、筋肉痛!?と思っていたら、昨日、何度も重たい雪を崩して地下水で融かす作業をしたからでした。はじめさんが東京出張している間は降らないで欲しいなぁ。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ピアノ piano, 花 flower | コメントする

写真で遊ぼう!YouTube etc.

ネスプレッソから名前入りのサービスが届いた。なかなか粋なプレゼントで嬉しい。そういえば、12月8日(土)の高速「余市本線」が開通したが、余市~小樽間が500円で小樽降りるには塩谷もしくは朝里になるという事で使いづらい。札幌に行く機会があったら高速に乗ってみたいが、ちょっと高いなぁ。と思っている人が多いのか、周りではあまり話題にならない。

はじめさんはフリード劇場の動画を撮っていた。

先日、NIKKAへ行った時の動画を紹介しているので、こちらも。

マッサン効果でウィスキーが品薄なのが、困ってるようです。

お正月でもないのに竹鶴21を気軽に呑んではいけませんよ、はじめさん。

砂肝の燻製がウィスキーに合う。。弾力があるので、薄くスライスして食べるのが好き。

ノンさんがドローンで撮影してくれた映像です。カヌーは、いつまでも初心者レベルですが、映像は綺麗です。来年も仲洞爺でカヌーに乗りたいです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: フリード+, 旅行 travel, お酒 drinking | コメントする

今生の別れ / シンシン&シャンシャン

雪の心配がない穏やかな休日。上野動物園ではシャンシャンの独り立ちが遂にこの日を迎えて、待ち時間が最大240分!?4時間近くも並ぶと聞いた。お母さんのシンシンと無邪気に戯れるのを観られるのは今日が最後となった。

それにしても、まだ母乳を飲んでいる幼子が何故!?と思う。お母さんが大好きで、まだまだお母さんの傍に居たいのに離すのは可哀想に思う。野生のパンダは子供が1歳半頃になると単体で生活する動物だという。子供が大きくなったある日、母親に突然訪れる変化。執拗に子供を攻撃して、致命傷を負わせることもあるのだそう。それがいつ訪れるか分からないから飼育員さんたちも気が気ではなかったと思う。

上野動物園の狭い敷地内に居ながら、これから2度と会わずに暮らしていくという。そんな事をシャンシャンは知らないで、明日も同じようにお母さんと会えると思って過ごすだろう。そして、いつになったらお母さんに会えるのかと来る日も来る日も待ち続け、待ちくたびれて悲しくなるだろう。そう思うと涙が出た。

独り立ちの練習が始まって、お母さんと徐々に離れて過ごしたシャンシャン。一緒に居られる時間に精一杯シンシンに甘えられたのかな。今日はシャンシャンが寝ていたらカラスさんが突いて、お母さんに甘えなよと起こしてくれた。そして、シャンシャンは、お母さんの最後のお乳を飲んでいた。シンシンは最後まで優しい良いお母さんでした。お疲れ様!

それにしても「今生の別れ」とは…!まだこんなに小さいのに乗り越えなければならない、とてつもなく大きな試練。頑張れ、シャンシャン。注:写真はフリー素材からお借りしたもので現在のシャンシャンではありません。

今日は外出せず、お家でご飯。「わかさぎの天ぷら&お蕎麦」。更別で買ったレッドアンデスの天ぷらも、ジューシーで美味しかった。さて、明日も頑張ろう。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, 癒やし healing | コメントする

今度は根雪になりそう

午前中レッスン。午後1時過ぎのランチは「ビビンバ麺」。いつもは半玉しか食べないので、1人前の麺を食べるとボリュームがあった。はじめさんが作ると大盛になる。

叔母が新聞の懸賞で当選したバウムクーヘン。はじめさんの大好物。
しっとりとして美味しい!

この時期は午後4時になると薄暗くなる。2階の水槽の電気も午後4時に自動で付くように設定した。はじめさんは、凍える手でカーポートの左側にもネットを付けていた。

雪が吹き込まないようにするためだが、ここからフリードに行けなくなった。

夕食前にお買い物。帰宅して初めてフリードのワイパーを上げた。

シチューを作っておいたのでパンを買いに出かけたのだが、サーモン尽くしになった。アリス沙良オットーのサティ「ジムノペディ」を聴きながら書くのが心地良い。プログラムの最後にラヴェル「夜のガスパール」が収録されているので、こちらは何もせずに聴こう。それにしても、口の中をやけどしたようで痛いなぁと思いながらブログを書いているのだが、シチューの味見をしている時にやけどしたようだ。珈琲を飲む時も、いちいち痛い。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, 食事・食べ物 food | コメントする