ワイルドストロベリーの季節 / ピアノを楽しもう

朝と夕に花の水遣りに外へ出ます。夕方はレッスンが立て込んでいると、ちょっと大変です。今日は初夏らしい気温になりました。扇風機とクーラーを上手に使ってレッスンしています。

ワイルドストロベリーはイチゴと同じ香りがする

ご近所さんから、お裾分けしてもらったワイルドストロベリーですが、ハーブの一種で、ものすごい勢力があります。はじめさんは憎たらしいと思っているようですが、私は収穫ができるので毎日楽しい。ギザギザの葉っぱも可愛いし、小さな白い花も可憐です。

朝と夕の水遣りのときに、ワイルドベリーの収穫をしています。一日に2回も収穫できますが、忙しい日は1回だけ。

楽しいレッスンができた日

一回の収穫量はこれくらい。毎日、少しずつでもジップロップにいっぱいになります。たくさん収穫したら甘さは極控えめなジャムを作っています。

ピアノの練習も少しずつでも、毎日行うことが大切。今日は譜読みが上手に出来た生徒さんと充実したレッスンができました。楽しみながらステキな演奏ができるようになればイイですね。ピアノは楽しいものだから、練習を頑張るというよりも、練習も楽しいと思う気持ちが上達に繋がります。

 

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ガーデン garden, ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, ウォーキング Walking, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください