雨上がりの朱鞠内湖でカヌー

昨夜から今日のお昼過ぎまで、ずっと雨でしたが、今日は午後1時過ぎから晴れる!と、はじめさんは自信を持っていいます。それにしても、こんな雨の日は3連休といえでも、キャンプサイトは空いているだろうと思って、お昼過ぎに朱鞠内湖キャンプ場にやって来ると、混んでいました。

ずっと雨だったけれど、夕方からピタリと雨が上がった!


それにしても、道中は車の数がとても少ないのに、幌加内はルオントと朱鞠内湖キャンプ場だけ人が集まっている感じがします。

今日は前回来た時よりもサイトの空きが無く、ようやく1カ所見つけてフリードを停めました。

タープの向きを色々と考えて、なかなか決まらないはじめさんでしたが、最終的には今までも一番の出来だと満足していました。

朱鞠内湖キャンプ場は人気があるキャンプ場なのですね。

カヌーが見えると安心感がある


最近はカヌーに乗る人が少なくなっているように感じますが、ここでは必ずカヌーを何艇か見るので安心感があります。


ちょっと遅めのランチにしてから私たちも漕ぎ出すことにしました。カヌーは出しやすかったですが、ずっと雨が降っていたので、乗り込むときに滑って大変でした。

少し風が出てくると、波が立ってきます。今日は乗れたらラッキーだと思っていたのでキャンプ場サイトの近くをあまり離れないようにしました。

前回のサロマ湖は浅すぎて、新しいパドルをあまり試せなかったですが、今日はストレスなく焦げました。

まっすぐに進むのは意外と難しく、流れを読んで目標地点まで漕ぐ練習をしました。


第2キャンプ場が空いていなかった第3キャンプ場と思っていましたが、かなり通な人が集まってういるように思います。

車の停め方が大胆で、カヌーに乗る人も第3の方が多いです。

夕方から綺麗な青空と夕陽が


雨が上がるだけでも嬉しかったですが、綺麗な青空と夕陽の中を漕げるとは思ってもいませんでした。

雨天でもキャンプを楽しんでいる人が多いようで、第1キャンプ場も混んでいて、貸しボートが3艇出ていました。

今年はカヌーを持ってきて乗れない日がない


天気予報通りにいかないこともしばしばありますが、自信を持って午後1時から晴れる!といっていた通りになりました。明日も楽しめそうです。今年はカヌーに乗る機会が一気に増えてアクティブなキャンプが多い。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, キャンプ, カヌー, 旅行 travel パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください