雨の合間を縫って桜ウォーキング

 

朝から雨が降って今日も寒かったですが、お昼前に急にお日様が出て天気が良くなりました。

風に揺られて泳ぐ満開の桜


いつものように運動公園に駐車場にフリードを停めて余市川の土手沿いに出てみました。川沿いの桜は今日は更に満開でした。余市川では五稜郭より桜が少ないので、雀も桜を落とすことを遠慮しているのでしょうか。

毎日来ても、毎日変化があります。雨が降ったことで土埃が立たずに歩きやすかったです。

風に吹かれて気持ち良さそうに泳ぐ桜。優しいピンク色に癒されます。

道路を渡って反対側の方へ来ました。こちらには、あまり人が来ません。


戻りつつ、動画を撮るはじめさん。

風に揺られる余市川の桜は、こんな感じです。

ここのところ、車旅でも五稜郭タワーからも見た、身体が白くて羽の先が黒い鷺のような鳥。実は今日の朝刊にも載っていました。若いアオサギのようです。大きくて優雅に飛んでいました。

歩きながら発表会の構成を頭の中で考える

夕方にレッスンする姉妹に活躍してもらおうと思いました。3つのバージョンを考えて、どれで行くかこれからまだまだ考えないと。私もベートーヴェンを弾くか、ショパンを弾くか迷いつつ、大曲を3つ練習しています。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, 音楽 music, コンサート concert, ウォーキング Walking, 癒やし healing パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください