新しく教室に入った二人の小さな女の子

午前と午後のレッスンでした。体験レッスンがあり、かつて教室に通っていた生徒さんの娘さんが教室にやってきました。

きらきらな瞳の元気な女の子

初対面は緊張するものですが、3歳のJちゃんは最初からニコニコ元気。質問にもハキハキと答えてくれます。そして、色々なものに興味があるようです。

お母さんが習っていた電子ピアノで、好きなように弾くのが大好き。「何か弾いてみて」というと、感性豊かに弾いてくれました。そして、「何か歌ってくれる?」というと、とても元気に歌ってくれました。音楽が大好きな女の子です。

小さな手で表現する

先日、入会したMちゃんとは対照的ですが、MちゃんもJちゃんもピアノが大好きで、2人とも「何か弾いてくれる?」というと、すぐに弾いてくれたのが嬉しかったです。Mちゃんは「ドレミのうた」。Jちゃんは「即興演奏」でした。5歳と3歳の女の子が2人入ったので、来月のグループレッスンが楽しみです。

子供の成長は早い

3歳のときに入ったUちゃんが来月の教室の新聞の紹介ページに載りますが、4月から3年生になります。同じ年に入った生徒さんが3人いることを6年生になるFちゃんが教えてくれました。Fちゃんは、Uちゃんと5年生になるSちゃんが同期なのだと。私より詳しいのです。びっくりしました!

グループレッスンが大好きな生徒さんたち。どのグループも集まったら楽しくて仕方がないようで、いつも活気があります。大人の生徒さんも同じです。やっぱり音楽の力って凄いなぁと改めて思う今日この頃。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください