音楽 music」カテゴリーアーカイブ

及川浩治ピアノ・リサイタル

ベートーヴェン生誕250年・及川浩治デビュー25周年記念 2020年1月26日(日)1:00pm開演 札幌コンサートホールKitara 大ホール program 〈オール・ベートーヴェン・プログラム〉 ピアノ・ソナタ第8 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music | コメントする

久しぶりの札幌オフ&ピアノリサイタル

1月25日(土) 午前中レッスン。午後から札幌へ出掛けますが。ランチは家で。ご飯は少な目だったのとカエル食堂の黒坦々カレーが我が家には、ちょっとしょっぱいので、玉葱一玉を炒めてみようということに。戴いた大豆と一緒に炒めた … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 音楽 music, 食事・食べ物 food, お酒 drinking | コメントする

厳しい寒さを乗り切りましょう

明るいイエローカラーのオンシジュームを飾ると気持ちも晴れやかになります。sousouの明るいイエローのバケットを買いました。何でも入れられるので便利です。欲しかった木目の蓋が売り切れでした。 麻婆豆腐を食べてからビートセ … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food | コメントする

それぞれの春に向かって

午前中レッスン。お天気が良く、家の中に居るとポカポカでしたが、大人の生徒さんは「天気は良いけれど、ツルツルで滑る!」と、おっしゃっていました。確かに、次の生徒さんはツルツル路面をゆっくり慎重に歩いて来られたようです。 玄 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano | コメントする

ヨーロッパ鉄道の旅に憧れる

20年前に入った保険が満期になり、健康祝い金と満期の手続きをするために午前中のレッスンを終えて、すぐに出掛けた。今年はドイツへ行きたいと思っていたが、ぐっと近づいた感じだ。健康の源である林檎を2袋買って帰宅した。 やっぱ … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, 旅行 travel | コメントする

指を思い通り動かすのは楽しい

黄色い林檎のイメージ 余市産の林檎「陸奥(むつ)」。黄色の林檎はほとんどが柔らかい触感で甘いので、私はあまり得手ではないのだが、必ずはじめさんが選ぶのだ。私はパリっと固くて、やや酸味のある林檎が好きです。林檎が切れたので … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, 花 flower | コメントする

辛いものと渋い赤ワインが好き

明日、図書館へ10冊本を返却するのだが、今日は椎名誠さんの「とんがらしの誘惑」を読み終えました。友人の沢野ひとし氏の風変わりなイラストが添えられています。短いエッセイ集で読みやすく、北海道の隠れ家が時々顔を出すので面白か … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ワイン wine, 食事・食べ物 food | コメントする

ピアノの調律師に音色の要求しますか?

羊と鋼の森 ピアノ調律師の物語だからと友人に勧められて読み始めたものの、何故か206頁までしか進まないままだった。本を読むのはわりと早いのだけれど、この本は何度かに分けても全部読まないまま閉じられていた。 昨夜、この映画 … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano | コメントする

余市ゆき物語

午前中レッスン。お迎えに来たお父さんを驚かせようと、Kちゃんは練習してきた曲を仕上げて、猛スピードで「うずまきめだまになっちゃった」をアンサンブルして聴いて戴いた。お父さんはビックリしていらっしゃいました。   … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano, ウォーキング Walking | コメントする

説明責任とは、うやむやにすること!?

何も語らずに逃げる あまりにも酷く呆れることが続くと、またかと思うがすぐに忘れるだろうと彼らは思っているのだろうか。「説明責任」「任命責任」。いつも口先だけだ。甘利という人は睡眠障害とかいって姿を消し、何も説明責任をせず … 続きを読む

カテゴリー: ピアノ piano | コメントする