国民との意識のずれ

涼しくなりました。窓辺にカラフルなベゴニアを並べていたら、両端の葉っぱだけ生い茂っていたベゴニアも花芽を付けました。花は競い合って美しく咲こうとするようです。

公平に選んで欲しい

大きな花を付けます。得に黄色のベコニアが大輪で応急処置としてストローで支えています。

党員投票で

何を聞いても「問題ない」「あたらない」としか答えない人が次のリーダーになるかもしれないとは…。Go Toトラブルを招いた人ですし、ただ入れ替わっただけで何も変わることは期待できないのだろうとガッカリします。

派閥政治にうんざりします。国民とのずれが大きく生じていることを北海道新聞にも載っていました。

国民に人気がないのは同じことしか言わない地味な人だからではないでしょうか。そのくせ気に入らないニュースキャスターを降板させてきました。

年齢制限を設けるべき

この8年近くの政は何ひとつ良いことがなかったどころか、悪いことばかりでした。何故、感傷的なドラマ仕立てに放送すると、あっという間に支持率が20%も跳ね上がるのか。つくづく不思議な国だと思います。

一般の職と同じように政の世界も定年制度にして欲しいです。激務ですし、国民を守る判断力が必要となりますので、年齢制限を設けるべきではないでしょうか。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください