鹿番長ランタンデビュー

本日、午後6時開催の「雪のガーデンパーティ」に向けて部屋でシミュレーションしていました。果たしてうまくいくのでしょうか。

コスパ抜群のCAPTAIN STAG

国産メーカーでコスパ抜群のキャプテンスタッグ。金物の街として有名な新潟県三条市に本社があります。「スノーピーク」をはじめアウトドアメーカーが多い地域として知られていますよね。

スノーピークのギアは高価で我が家には手が出ません。一生モノといわれているくらい頑丈で高品質なものが多いのでトータルで考えると納得の価格なのだろうと思います。

朝早くから会場作り

はじめさんは、雪だらけの庭を除雪車で雪はねして、朝早くから会場作りをしていました。好きなことは、とことん拘りたいB型人間です。

日中はやや気温が高めでけっこう融けていましたが、夕方からはかなり冷え込むようです。調律師のSさんのようにカマクラを作って欲しい。

なかなか雰囲気がいい!

思ったより明るくはありません。が、しかし雰囲気がいいではないですか!そして、何より驚いたのが、かなり風が強かったのに全く炎が消えることはありませんでした。流石はハリケーンランタンだけありますね。

ランタンスタンドに吊るして

サブランタンとして、なかなかいいと思いました。ゆらゆらと揺れる炎を眺めるとリラックス効果がありますが、夜は流石に寒いのでモンベルのフリースを着ました。アウトドア&雪かきのときに重宝しています。寒いときに威力を発揮します。流石はモンベル!

寒さに弱い関東人

私より重装備に見えますが、はじめさんは寒さに弱いです。しかし、雪のガーデンパーティをやろうと言い出したのは、はじめさんです。今日は火鍋にしました。ウッドストーブの火力が強くて一気にグツグツの熱い鍋になるので、まさに火鍋だと思いました。

※雪の日でも耐火シートは敷いた方が良いと思います。オイルランタンはテントや車の中では危険なので使わないようにしましょう。

雪に映えるランタンの灯り

火鍋にお餅を投入してみました。お雑煮みたいで美味しかったです。はじめさんはメスティンでご飯を一合炊いたので、ご飯に火鍋の具を乗せて食べていました。最後は残ったご飯を火鍋に入れて焼き飯風。これは一番美味しかったです。

ピコグリル風な焚き火台で芋焼酎のお湯割りを作りました。1時間くらい雪のガーデンパーティを堪能して家の中に入ったときの第一声は「あぁ温っかい!」でした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ガーデン garden, ピアノ piano, 食事・食べ物 food, 癒やし healing パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください