心が折れそうなときはベートーヴェンが効く!

雪かきからスタート。除雪機を使って1時間くらいかかります。週末は裏口の雪とカーポートの雪も降ろさないと…。今季は雪が多いです。

物置を開けようとしたら凍っていた!

物置に電気の入っていない冷蔵庫に林檎やネギを保管しています。ネギは葉っぱの部分は青いまま凍っていて、室内に入れるとすぐに使えて便利でした。この方法がベストなので、次はもっと多く保管できそうです。スコップで雪をどかして物置を開けました。

美味しい林檎

林檎やさんで買った立派な「フジ」。大玉で色も鮮やか!一箱1,000円でした。15~16個も入っていて大特価。これに黄色の林檎2玉サービスしてもらって、黄色のはジャムを作りました。林檎の産地ならではで、いつも良い林檎を破格で買えます。

今週は心が折れそうなことが続き、凹んでいますが、林檎を見ていると元気が出てきます。一番はベートーヴェンを弾くことで、もう何度も救われています。

中学生になってもピアノは続けて欲しい

ピアノは小学生までの習いものなのかと思うくらい、中学生になって続ける生徒さんは少なくなりました。塾に通ったり部活があるからというのが一番の理由です。しかし、これからという時に辞めてしまうと、本当に残念に思います。

先日、新聞で倶知安の中学生が発表会をオープンで行ったとの記事を読んで凄いなぁと思いました。3人くらいの生徒さんで複数曲を発表したようです。塾があっても部活動があっても結構な数の中学生が在籍していた数年前。

中2のときに決意した!

中学生になったらもっと深い演奏ができます。視野が広がり、バッハ・モーツァルト・ベートーヴェン・ショパン・ドビュッシーetc. これからが更に楽しくなるのだけれどなぁ。私は中2のときにプロの道へ進むことを決心しましたが、中2のときから本当に面白くなったことを思い出します。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください