1か月後には必ず事態を改善させる!?

深夜にブルが入ったようでしたが、例の路駐後は、そこの一角だけ全く除雪されないので片側車線に雪が残ったままです。

状況が分からない人

何故、片側だけがっぱり雪が残っているのか。雪かきをしながら、はじめさんは路駐している家の人から聞かれたといいます。「お正月にあれをやったでしょう?」と言って反応をみたら「あぁ、あれか」と答えたのだとか。ブルは前回も残しっていたので意図して残しているのでしょう。もう排雪が入るまで仕方がないです。

悲劇はお隣の家にも及んでいます。車一台分を除雪しないので、「今朝はブルが入ったと思うのだれど、入りましたか?」と、ここでもはじめさんは聞かれたといいます。いつまでも雪山が残ったままなので迷惑な話です。

満員電車はいいの?

2回目の緊急事態宣言が出されても、悪びれもせずに宣言しているところを見ると、全く状況が分かっていないのだなぁと情けなくなります。それにしても、満員電車に乗って通勤している人の多いこと。これでどうやって感染を納めるのでしょうか?

何故できもしないことを「必ず」と何度も言うのか全く理解できません。「必ず」できるのだったら、何故、今まで感染拡大を放置したのか。今までだって「あらゆる手」は使えたのではないでしょうか。

トランプ大統領の狂気に寒気がした

大統領選の結果を確定している議会議事堂内にトランプ大統領は支持者を向かわせて大乱闘となり、銃で撃たれて亡くなった方が出てしまいました。任期2週間を切った中でトランプ大統領は罷免されるかもしれないですね。

ウイルスは今までのやり方では通用しない

有馬キャスターに目で恫喝していて実際に観ていてびっくりでした。質問しただけなのに。クロ現の国仲裕子キャスターも同じような感じで降板させられましたよね。しかし、ウイルスは今までのやり方では通用しない相手だった。それなのに、甘く見て感染拡大させてしまった。

「1か月後には必ず事態を改善させる」と宣言しましたが、誰も期待していないと思います。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください