集中力と記憶力

くるま旅のときなど会話をしていて、顔は浮かんでくるのに名前が出てこないことがよくあって、記憶力の低下を心配しますが、老化現象なのでしょうか。

人の名前が出てこない

情報が多いから覚えきれないというのもありますよね。それにしても、会話中に人の名前が出てこないと2人で一生懸命に思い出します。今のところは共同作業で、だいたいは名前が出てきてスッキリします。そして、思い出した人の名前は今度は忘れないで記憶に留まっていることが多いです。

料理を作るのは脳に良い

道の駅でバジルがドッサリ入って売っていましたので、初めてバジルソースを作ってみました。結構な量ができました。ジェノベーゼパスタを作るのが楽しみです。

集中力が続かないという生徒さん

ベテランの生徒さんが、近ごろはピアノを弾ているときに集中力が続かないと心配しています。レッスンしていると、メロディを歌おうとしているのに、伴奏が違う箇所に飛んでしまったり、♯を落としたり、♭を付けてみたりして、メロディがどうしていいのか分からなくなってしまうような感じです。

年だからと口にしない

確かに年齢を重ねると忘れっぽくなったりすることも多くなるかもしれませんが、嘆いても仕方がありません。指を動かすピアノは脳を活性化するのに役立っていると思います。

PCを使うことが多くなり、最近は字を書くことが少なくなりましたが、先日は生徒さんひとりひとりに発表会の感想文を手書きで時間をかけて書きました。

料理をしたりするのも良いみたいですね。今日は、はじめさんがバジルソースを作り、私はプルーンのジャムを作りました。

心を込めてピアノを弾きましょう

野菜を切るのがけっこう好きです。シチューにカボチャをたっぷり入れて作りました。ほこりとした気分になって美味しいです。更別のジャガイモ、真狩のニンジン。

年齢を重ねると脳の一部が老化したりしてガックリすることがありますが、だからといって「年だから」と諦めるのではなく、まだまだ出来る!と、逆に脳を鍛えていこうではありません。短い時間で良いので集中して、心を込めてピアノを弾いてみましょう。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music, 旅行 travel, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください