人が少ない道東の車旅

昨夜やフリードシアターで映画を2本観ました。テーブルの上に色々な物が載りすぎている朝。車内がちょっと暑くなったときはミニ扇風機が役立ちました。映画を観終わったら網戸にすると涼しかったです。

快適な道東車旅

例年だと道東の車旅は発表会が終わったころで秋に来ますが、今年は夏に来ました。逆に函館方面へはまだ出掛けていません。ずっと自粛でしたからね。富良野は激混みでしたが、道東はガラガラです。

音更にあるモール温泉に入ってスッキリしました。モール温泉って身体の芯から温まる感じですよね。

今年初のインデアン

昨年の秋以来のインデアン。いつも繁盛しているお店です。午後1時半頃でしたが、6組待ちました。前回初めて食べた海老インディアンが美味しかったので、はじめさんは左の「海老インデアン大盛」、私は「海老野菜ふつう」にしました。勿論一番辛い極辛です。

はじめさんは食べ始めた瞬間から「大盛にしなくて良かったの?」といいましたが、ふつう盛りでも結構ボリュームがありますよ。それにしても、本当にクセになる美味しいカレーです。

久しぶりの池田町

池田町へ向かっています。恐らく20年以上ぶりくらいです。全然、車が走っていないです。これからワイン城へ行きますが、営業しているのか何だか心配になってきました。

広大なブドウ畑。十勝は広いなぁ。ポツン、ポツンと農場があります。午後3時半の快適なドライブ。

ワイン城で有料試飲

ワイン城へ来るまで閑散としていましたが、到着すると駐車場には車がまぁまぁ来ていました。添乗員さんのようなはじめさん。

ジュエル・オブ・トカチ

有料試飲コーナーで最高峰の十勝ワインを試飲しました。50mlで700円でした。トースティな香りと柔らかいタンニン、酸を基本とした果実のフレッシュさとエレガントな味わいが特徴の赤ワインだそうです。

このボトルは初めて見ました。7,000円以上のワインなので思い切って有料試飲はありがたいですね。ほとんどは男性が運転手のようで女性が2,3杯試飲していました。

地下熟成室

十勝ワインの歴史は山ぶどうから始まったのですね。赤ワインは全て辛口というところが私は気に入っています。

幻のバー



なかなかムードのある幻のバー。ここで飲めたら良いですね。

丘の上にあるワイン城から池田町の街並みを一望できて素敵です。これから午後8時まで営業している忠類の「うらがみミート」まで走ります。運転手は勿論はじめさんです。

お気に入りのうらがみミート

お手頃な価格なので色々な種類を買いました。ワインのお供に最高です。

フリードシアターで十勝ワイン

実はワイン城ではなくインデアンが入っていたスーパーで十勝ワインをgetしました。細い瓶のはネットでも買えないので、まとめ買い。今夜は「とかち野」とブランデーを少し飲みます。とても人が少なくてあずましい道東の車旅2日目でした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, ワイン wine, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください