暑い夏こそ夏野菜を食べよう

無農薬の大きな野菜。今日は、はじめさんがセルビアの先生から聞いた料理「クプス」を作るようです。クプスとはキャベツのことなのですって。

夏野菜を食べてクールダウン

特大ズッキーニと特大キャベツ。炒めたり、スープにしたり、サラダにしたり色々使えて便利です。

時々アオムシ

夕方、レッスン室で執筆の仕事をしていると、はじめさんが慌てて入ってきました。キャベツにアオムシ君がいたからです。無農薬野菜なので、時々アオムシがいて私もびっくりすることがあります。

アオムシがいた場所を切り落として庭に避難させました。無事に蝶々になってくれたら良いです。綺麗に洗って使います。気になる時は、暫く水につけておくと良いようです。

夏野菜満載のスープ

夕食時までピアノの練習をしていると良い匂いが漂っていました。昨日に続いて鶏もも肉を使って作ってくれました。調味料にパプリカを使うのが決め手だそうです。(トマトを使ってトマトスープなら私もよく作ります)これは美味しいに決まっています。

ボリュームたっぷり!

細いハードパン1本ですが、なんと二人で全部食べられませんでした。練習の後は腹ペコですが、歯が気になってかなり慎重に食べています。先生はしきりに麺に注意をいいますが、私は堅いものだと思います。ハードパンはスープに浸して食べます。

はじめシェフ!

生協で買った道産の豚肉を使ったトンカツが1枚で凄いボリューム!1.5人分はあると思いました。今日はキリリとしたピルスナーでいただきました。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください