新しいノートPC / ASUS ExpertBook B9 B9450FA

午前中、そろそろ収穫が終わりそうなワイルドベリーを摘んでいると、獣の低い唸りが聞こえてきてビックリしました。「ウゥ~」とフリードの下から野良猫が寝そべって威嚇していました。そして昨日、唐突に新しいPCをプレゼントされました。

顔認識してすぐ起動

昨夜、PCの設定をしましたが、顔認識ですぐに起動するのは感動です。さっそく今日のブログから新しいPCで書いています。

今日は、叔母から生ウニを取りに来てほしいと電話があったので昼休みにフリードの下を見ると、まだ野良猫が居ました。はじめさんが「シッ」と声を出してもどきません。仕方がないので、はじめさんも威嚇すると、ようやく逃げていきました。

従妹はDIY女子

2週間滞在した従妹は一生懸命、住みやすいようにDIYを頑張ったようでした。「プラ」や「もえる」は、よく見ると手書きでした。全部手作りなのですって。

狭いスペースでサイズを図って木材を切り棚をあちらこちらに作っていました。白くペンキを塗ったのはシュワルツェネッガーのような叔父です。収納力が圧倒的に少ないと思ったのですが、これなら快適に暮らせそうというところまで改善されていました。

段ボールを何箱も積んでいましたが、すべて収納されていました。真向いがホーマックで良かったです。

野良猫は野生の本能を持っている

帰宅すると、また庭から猫の声がして庭にいました。飼い猫と違い、野良猫は野生の本能を持っているので、いつ豹変するか分からないそうです。居つかれると嫌なのでコラっと叱りました。野良はササッと逃げていきました。やれやれ…

突然、新しいPC!『ASUS ExpertBook B9 B9450FA』

最新の軽くてコンパクトなPCをプレゼントされました。それにしても唐突です。ライティングの仕事用の左側のディスプレイと同じメーカーなのに繋がらないと、はじめさん。メーカーは絶対に繋がりますから!と保証してくれるそうです。

世界最軽量でバッテリーは30時間も持つのが売りです。

PCの蓋を開けると持ち上がるような感じで、よく考えられています。付属ケースに入れて外へも持ち出すのがラクになると思います。

母の難病手続きを巡って、ホームと病院2件のそれぞれの思惑がぶつかり合い、結構大変でした。主治医は病状を把握したいので検査して欲しいといいますが、検査する病院には「昼カラ」でコロナ感染した患者さんの多くが入院しているのでホーム側は今は避けてくださいと訴えます。こういった状況なので自動更新されるということがわかり、結局のところ薬だけの手続きをするだけになりました。やれやれ…

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください