ちょっと怖い話

金縛りにかかったことがありますか。私は、金縛りにかかると、耳鳴りがして、何だかざわざわとした感じがして人の声のように感じたりします。しかし、身体は全く動かないので、怖くて目を閉じたまま、ひたすら解けるのを待ちます。

霊感の強い人

従姉と20年ぶりに会いましたが、彼女は子供の頃からとても霊感が強いと聞いていました。お寺のすぐ近くに家を建てたこともあり、叔母から「昨日、あの子の部屋にまたお客さんが来ていたよう」と聞いて、最初はそれがいわゆる霊だとは思いませんでした。

金縛りは霊的なものではないそうですが、身体が動かなくなるのは怖いですよね。

気配を感じる

何故、帰らないのだろうと常々思っていましたが、今日、本人から聞くことができました。

最初は「あの家と体質が合わない」という表現をしましたが、やはり何か気配を感じてずっと嫌だったそうです。だから離れたかったのでしょう。「あの家にはもう寝泊まりしたくなかった」と話していました。

なんだかざわっとする場所

そういえば、母も叔母の家に行く途中のお寺の近くにある柳の木が怖いと常々言っていたのを思い出しました。まぁ柳の木というのが、いかにも幽霊がいそうというイメージがありますし、お墓が近いから余計かも知れませんね。

それにしても、叔母の家に何度も行っていましたが、私はそんなことはすっかり忘れていました。はじめさんも全くそんな気配を感じたことはないそうです。

お腹が空いたと訴える霊

知人から聞いた怖い話。夜中になると霊感の強い人にお腹が空いたと訴える霊がくることがあると聞きました。そういうときは、裏手の川に行き、食べ物を流すのだと聞きました。なんだがザワザワッとしますね。

私は霊感が強い人でなくて良かったです。時々ホラー映画を観て怖くなったときは、「生きている人間の方がずっと怖い」と母が言っていたのを思い出します。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください