危機管理の無さに驚く

昨日は驚くことばかりだった。クルーズ船からようやく解放されて良かったと思ったのも束の間、下船した人たちはなんと公共の交通機関でそれぞれ帰宅したとのこと。クルーズ船に何日も隔離したあげくにこの対応には、ただただ驚いた。

自分の身は自分で守るしかない


下船後、自ら人里から離れた場所でしばらく暮らすと語っていた人がいました。しかし、下船した500人の人たちがどういう行動をとるのか誰も分からない…。昨日はあまりにも「ずさんな船の内部」を知らされただけに言葉を失った。

教室では一番小さい子が「とっさに咳が出たときは腕で口と鼻を覆う」仕草をして、こうしたらイイとお父さんから教わったと報告してくれました。確かに、手で咳を受けとめてしまいがちですが、これはNGですね。

バンダナマスク

マスクが品薄なのでバンダナをマスクの代用にしてみてはいかがでしょうか。使い捨てマスクだと100枚持っていても安心できないかも知れません。

旅行好きの大人の生徒さんも、今は外来で札幌へ行っても何処にも寄らずにすぐに帰宅したとおっしゃっていました。自分の身は自分で守るしかないですね。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください