楽しいはずの船旅が一転

楽しいはずのクルーズ旅行。新型コロナウイルスの感染で船内に閉じ込められていた人たちにとっては悪夢のような出来事になってしまったのではないでしょうか。私たちも船旅が好きなので、いつか長い旅行にも出掛けてみたいと憧れていました。

伝染病の専門家が乗っていない

衝撃的なTwitterを見ました。ニュースにも取り上げていましたが、岩田医師の話を聞いて恐ろしく思いました。ウィルスが蔓延して感染拡大してしまったクルーズ船。後手後手になった対応が問われています。

長い期間、部屋に閉じ込められ、やっと下船した乗客は「まるで独房に入れられているようだった」と。不安だったでしょうね。しかし、これから感染拡大がどうなるのか心配です。

自分の言葉で語らない人たち

嘘に嘘を重ねて審議にならない国会。原稿をただ読むだけの議員。自分の言葉で話せないのでしょうか。ライターの仕事はコピペは禁止です。自分の言葉で語らないとNGですが、議員の人たちは違うようですね。あれを見ていると愕然とします。

フェリーから見た島。何という島だったかな?静かな海で、良い船旅だったことを覚えています。


はじめさんは今朝、病院へ行きましたが、いつもは混んでいる病院が閑散としていたようです。今年はドイツに行きたいと思っていましたが、難しくなってきたなぁ。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 旅行 travel パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください