お店で食べ歩いてヒントを貰う

海鮮ひつまぶし

おうちランチは「海鮮ひつまぶし」。はじめさんが作りました。イタリア産のホワイトビネガーで酢飯を炊きましたが、とっても美味しい。

黄色いのはウニではありません、玉子です。鶏ムネニクの自家製燻製も入っていました。真ん中に私の好きな「あかもく」という海藻が、「まぐろのたたき」と入っていました。白ごまと海苔も美味しいです。

 

出汁は何?と聞くと、なんと「がごめ昆布茶」を使用したそうです。これがまた合う!最初は海鮮丼として食べて、その後は出汁をかけて食べました。出汁で食べるとボリュームがあります。まぁ簡単にいうと「お茶漬け」なのです。小樽で食べた「エン」に迫るものがありました。

ランチの後は、レッスンや執筆、午後8時過ぎの夕食まで練習したので、今日は外に一歩も出ず…。ラジオ体操はしました。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください