突然の訃報にただただ驚く

新聞でお悔みを知る


午前中レッスン。寒い日ですが、車ではなく走って教室に来られました。新しい生徒さんはアスリートなのです。颯爽と教室に現れ、レッスンを受ける生徒さん。何だか新しいスタイルで新鮮です。そういえば、グループレッスンの日に、冬も走るとお仲間におっしゃっていたのを思い出しました。

レッスンを終えて、ランチの後でゆっくりと新聞を読んで驚愕した。教室の発表会を終えた日にお花を持って行くと、にっこりと笑ってお元気そうに受け取ってくれたのだが、突然亡くなった。

それにしても、回覧板も回ってこないなんて。新聞を見なかったら気が付かなかった…。はじめさんも私も半信半疑だったが、葬儀場へ行って本当なんだなぁと。

まだお若いのに。お嬢さんの哀しい泣き声が切なかった。

心からご冥福をお祈りいたします。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください