ドラマティックが受ける

今年度最後のグループレッスン

午前中は今年最後のグループレッスンを行いました。風邪が長引いている生徒さんが欠席でした。

シューベルトのop.90-1は、どの生徒さんにも受けが良い曲で嬉しかったです。9分越ですが、5分くらいにしか感じないとのことです。やはりドラマティックだからでしょうか。音の幅がかなり要求されPPP~FFまであるのと、最初から最後まで3連符、途中16分音符で絶えず弾き続け緊張感が途絶えないからでしょうね。

サービスで戴いたロロン南瓜。ラグビーボールのような形の南瓜です。一玉で凄い量になり、半分は茹でてサラダにしました。


ランチは珍しくトルティーヤとタイのスープと南瓜サラダ。ボリュームがありました。今日は生徒さんのお宅にピアノの搬入があり、終わってから係りの方が見えました。久しぶりにお会いしましたが、ドアを開けると別人!?のような方が。12kgもダイエットで痩せられてビックリでした。1カ月に1kgずつだと12kgですね。体重が落ちていくと、だんだん面白くなりますが、何しろ食べるのが好きなので難しいなぁ。

 

夕方ショッピングしました。ジャックダニエルのクーポンが今日迄の日付になっていて、思わずセットのを買ったら、またクーポンが発行され、今度のは2本分のクーポンでした!これは陰謀のような感じですが、もう1セット買ってしまいました。タオルマフラーが付いていました。


牡蠣を最初にいただいてから、寿都の「おやどり」。野菜たっぷりで夕食は炭水化物無なしでした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください