幻想風ソナタ/ベートーヴェン

芸術の秋&食欲の秋を満喫

昨夜は凄い風でした。だんだん寒くなってきました。それでも、カーディガンを羽織ったり、足元だけ電気ストーブを付けたり、レッスン室だけポータブルストーブを置いたり。まだボイラーを付けるのは、ちょっと早いと思う。

実りの秋です。収穫の秋。林檎も次々と出てきます。果物の産地なので葡萄なども豊富ですが、子供の頃から葡萄はあまり食べません。ワインは好きなのに不思議です。

昨日、200円で袋一杯に詰めてもらったプルーンでジャムを作ったら、大きなボウルいっぱいのジャムが出来ました。もうジャムを買うことは無いだろうなぁ。

我が家は枝豆大豆にハマっています。今迄、全く興味が無かったのに、美味しい食べ方を教わってからというもの、常備しておかなくては!と思う程に、食べています。茹でてそのままでも、枝豆なので美味しいですし、ブラックペッパーとちょっとお塩をふると、おつまみにもなります。

今日は炊き込みご飯に入れてみました。それと思いついて「塩ウニ」と一緒に。炊き上がると、ウニの良い匂いが広がって美味しかったです。


週に一度は和食を楽しみます。辛み大根も生さんまに合うなぁ。するのが大変でした。

大根菜とベーコン。ベーコンに塩分があるので、しょっぱくならないように加減に気を付けたいです。大量の大根菜も炒めると一瞬でペシャンとなりますね。

シューベルトとショパンと久しぶりにベートヴェンも弾きました。ピアノソナタの上巻はあと13番が残っていますが「幻想風ソナタ」と名付けられていて楽章を区切らずに全部弾くように指示されています。けっこう難しいですが、面白いです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください