気合の入った演奏

生徒さんが上達するとご飯がより美味しい

午前と夕方からのレッスン。生徒のみなさんは、よく練習していて気合が入っていました。今年入った大人の生徒さん。半年で上手になったとご家族の方もびっくりしていました。

先日の南樽市場のサーモンの切り身は5切れでワンセットなのです。やっぱり凄く美味しくて、以前よく買っていたのは、やっぱり美味しいからなんだよねと、はじめさん。

今日もお鍋でご飯を炊きました。キャンプっぽいです。

大葉を3時間くらい漬け込んで「ジャーハイ」というのを作ってみました。

大葉は2枚入れただけですが、結構香りが付いて美味しかったです。ご飯も大葉ご飯にしました。美味しかったので、次はプルーンを漬け込んでいます。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください