春は近いようで遠い

雪国からワープ


昨日から一気に冬に戻った感じで今朝は雪が積もっていました。今年初の車旅は大丈夫なのか。途中で断念して帰るかもというくらい冬。

黒松内から初めて高速に乗ってみました。大沼で降りて割引で1,800円ちょっとかかりました。高速に乗ってから一気に春にワープした感じ。やっぱり道南は違うなぁ。


12時半頃ローカンに到着。3年ぶりくらいでしょうか。トマニン激辛をオーダーすると、メニューから無くなっていました。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 函館の人はナポリタンを好むのだとか。オーダーしたのは、究極のシーフードオムライスと究極のシーフードオムスパです。私がオムスパですが、ボリューム満点。ポテサラをはじめさんの皿にシフトしました。フワトロのオムも美味しかった。でも、トマニン食べたかった…!

 

函館も肌寒いので五稜郭公園を散歩するのは断念して六花亭に来ました。混んでましたが、席に着いて珈琲。無料から有料サービスに変わっていました。まぁ安いですけどね。暫らく来ないうちに色々変わっているなぁと感じます。

函館ではファンシーグッツなどを買うのも楽しみです。お買い物と温泉に入って木古内に移動。相変わらず忙しいです。まだお腹が空いてませんが木古内のお寿司やさんに来ました。みそぎの舞 特別純米酒。

 

ホタルイカの塩辛が激ウマでした。私はホタルイカがずっと苦手で、どんな風にして食べてもジャリジャリ感があって美味しくないと思っていましたが、こんなに美味しいのは生まれて初めてで感動しました。あんまり美味しくて、お替りまでしてしまいました。超新鮮。お寿司屋さんの塩辛って美味しいですよね。

お寿司も相変わらず美味しくて、色々と注文してしまいました。ここはマスターも面白く、楽しいお客さんも来るお店なので居心地が良いです。木古内に新しいホテルが出来たそうですが予約でいっぱいだそうです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: フリード+, 旅行 travel, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください