寒さを吹き飛ばす元気な子供たち

グループレッスン最終日

珍しくグループレッスンの最後が小さい子のグループでした。小さい子といっても年齢に幅があって、4歳から10歳までなので、足台の高さが3段階必要です。このグループは全員使っています。足台は2台あって、小さい子用とちょっと大きい子用に、マックスまで上げる子が2人居ます。

熱心に練習してきたSちゃん。やはり後輩が出来ると、グループレッスンでは先輩らしい演奏を聴かせないと。ですね。

子供の成長はあっという間です。3歳から初めてUちゃんも春からピカピカの1年生です。

グループリーダのFちゃんは最近はとても頼もしい存在です。妹のTちゃんが入ったというのも大きいですね。

4歳、5歳、6歳と小さい子が居ますが、大きい生徒さんや大人の生徒さんのグループと同じように演奏しました。ベートーヴェンは人気があるようで真剣に聴いてくれました。

先月はディズニーの「ファンタジア」を観ました。リーダーは音楽ノートをやりたいようでレッスンが始まる前に「今日はやるよね?」と確認していました。音楽ノートで聴音した後は「ふしぎなポケット」を元気よく歌ってくれました。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください