リキュールを使って休日のお洒落なデザート

クレープシュゼット

休日のランチ。辛口味噌ラーメン。珍しく生麺です。モチモチの太い麺が北海道っぽい。夕食は「すき焼き」なのでウィンナーで作りました。

ランチの後、はじめさんは「クレープシュゼット」というフランスの伝統的なお菓子を作ってみる!と言っています。執筆の仕事で分かったのですが、とても高級なお菓子なのです!ところが、おうちでも簡単に作れますみたいな。それで作ってみる!と、張り切っているのでした。

グラン・マルニエ


グランマルニエ コルドンルージュ限定ボトル。コニャックとビターオレンジのブレンドリキュールで、このハイボールがメチャクチャ美味しいのです。これは限定ボトルですが、「グラン・マルニエ」はパティシエに引っ張りだこのリキュールなのです。

「グラン・マルニエ」で作ったら美味しいようです。ところが、もうほとんど残っていないのでオレンジキュラソーで作ってみました。はじめさんがです。

「コアントロー」があるのに、わざわざ「オレンジキュラソー」を買ってくるところがB型人間のはじめさんらしい。これとオレンジジュースで作りました。

目の前で、はじめシェフが作ってくれましたが、確かに簡単に作れました。しかも、凄く美味しい。まるでチキンラーメンのようです。いやいや、生地を作って冷蔵庫で1時間寝かせたり手間がかかっています。これは大人なデザートですし、お洒落です。


今日届いた「シェーカー」。はじめさん、これで今晩はカクテルを作るようです。どんなカクテルが出来るか楽しみです。今日は外に出掛けず、執筆&ピアノでした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください