調律後のピカピカの音で

調律の日

半年に一度の調律の日。我が家は2月と8月だ。9時半にSさんが到着。まずレッスン室のグランドピアノの2台から。9時半から午後1時近くまでかかりきり。


お昼の時、好奇心旺盛なSさんはロディが並んでいるのを見て「これ何?」と言っていました。はじめさんは、丁寧に説明していました。


カラフルで可愛いロディ。しかし、ピアノの調律のある日は、アップライトの上にある物を全部降ろして、調律が終わったら全部戻すのが大変!はじめさんに任命しました。(^^;

ピアノの調律後のレッスンでは、生徒のみなさんは良い音を奏でていました。やっぱり調律後のピアノは良い音だと分かるようです。

一昨日の小樽雪あかりの路の動画です。よろしければご覧ください。「お餅ください」と言っているのは、はじめさんです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 花 flower, 癒やし healing パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください