ポーランドで食べたジャガイモ料理

M_20171010183405_0683

去年の秋に訪れたポーランド。お皿に必ずといっていいほど、ジャガイモが添えられていました。ショパンも通っていたというワルシャワのレストラン「ホノラトカ」。たっぷりのマッシュポテト。その存在感は決して主役のカツレツに負けていなかった。

M_20171012022147_0777

驚くほど大きなハンバーグ。それに負けないゴロゴロっとしたジャガイモが、お皿の面積を大きく陣取っていた。

M_20171013024052_0837

サーモンに添えられたジャガイモ。マッシュポテトではないけれど、クリーミーだったのを覚えている。

H_20171013183242_0578

珍しく鶏肉に添えられたマッシュポテト。このお料理の他にメンチカツやデザートも付いてボリュームたっぷりだった。勿論、完食しましたとも。(笑)

M_20171014205102_0971

クラクフのオシャレなレストランではロールキャベツにジャガイモが添えられていた。

M_20171015022405_0983

再びワルシャワで。ショパンのコンサートの前に戴いた肉料理にマッシュポテトが添えられていた。

M_20171015180136_1045

ショパンの生家が在るジェラゾヴァ・ヴォラで。サーモンに添えられたマッシュポテト。どこのレストランでもジャガイモにディルというハーブを使っいた。緑が添えられると見た目にも綺麗で食欲がそそられた。

 

DSC_6766

先日、TV番組「世界ふれあい街歩き」に、ようやくポーランドが入った。”奇跡の古都クラクフ”を楽しく観た。行ったところばかりで上手にまとまっていて、また行きたくなった。

DSC_6767

裏ごし器を使って、マッシュポテトに挑戦!

初めてという事もあり、悪戦苦闘。

DSC_6769

マッシュポテトというより、「いももち」ができた。レストランのようにはいかなかった。次は美味しいマッシュポテトが作れますように。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 旅行 travel, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください