ステージでピアノ練習&お寿司

CIMG3048

岩内荒井記念で2時間のステージ練習。今日の午前中まで札幌から高校生が100人も合宿でコーラスの特訓をしていたのですって!!まだ熱気が残っていました。

CIMG3045

それにしても、ピアノが鳴らなくて苦労しました。

 

CIMG3059

ドビュッシーの「喜びの島」は6分半くらいの曲ですが、通しで弾くには集中力が要ります。2時間の中で暗譜で通しを3回続けてみました。ヘトヘトです。

 

DSC_5187

喜びが爆発するラストは力まないで和音をダイナミックに響かせたい。

DSC_5183

はじめさんは子供の領分から「雪は踊っている」。繊細な音をどこまで表現できるか。

 

DSC_0348 DSC_5201

じゃ~ん!古平町の港寿しに初めて来ました。

 

DSC_0347

注文したのは特上生ちらし寿司。(2400円) はじめさんは大盛り(150円増し) 芸術品!

DSC_5203

比べると、大盛りはかなり大きいです。150円増しは良心的ですね。

DSC_5198

活気のあるお店でした。あ、ツブのサービスがありました。美味しかったです!

DSC_5204

ステージ練習にスパに美味しいお寿司とドライブ。楽しい一日でした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, コンサート concert, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください