フリードプラスでキャンプ場へ/焚き火を愉しむ

DSC_4377

6月23日(土)
午前中レッスン。譜読みが捗らない生徒さんにハッパをかける。少し難しいと家での練習が億劫になってしまうようだ。子供にとっては高い音、低い音が出てくると混乱するからだ。生徒さん同士の連弾曲ではプリモは高く、セコンドは低い。楽譜がスラスラ読めるようになったら面白さが分かるのだ。がんばれ!高1の生徒さんは平日は勉強、土日に練習時間を多く取っている。ドビュッシーは面白いという。午後から出掛けるのに、野菜などがいっぱい在るのでナポリタンを作ってから(はじめさんが)。慌ただしい時間の中、美味しく出来ました。

DSC_4382 DSC_4384

昨夜、穂別キャンプ場に行くことに決め、バンガローを予約しようと思ったけれど、フリードプラスと一緒の方が楽しいと思い、今朝一番でオートサイトを予約した。なんと残り1サイトでした。今日は銭函から夕張の高速を私が運転。快適ドライブでした。

DSC_4378

「穂別キャンプ場」は、もう10年以上も前にキャンプ仲間が好んで使っていました。やっと来ることが出来ました。

DSC_4381

サイトのチェックをして近くの温泉に行きました。午後5時には戻ってきたい。

DSC_4379

目の前に小川があり良い感じのサイトですが、真ん中に大きな木があるので、このサイトだけが残っているのかなと思いました。

DSC_4386

フリードは小回りが効くのでサイトに良い具合に入れられました。

 

DSC_4395

おニューのコールマンの椅子。

DSC_4390 DSC_4394

我が家はフリードがテント代わり。まずベットを作ります。

DSC_4391

エアーマットに空気を入れています。

DSC_4406

 

10年以上も使っていないカータープ。物置にありました。ちょっと劣化していますが、なんとか建てられました。

DSC_4397

虫が入らないように防虫スプレーしながら、ベットの完成!

DSC_4409

今朝届いた焚き火台。今回のメインは家に在る使用済みの木で焚き火する事。

DSC_4413

良い感じです。やっと寛げる~♪

 

CIMG2965

なかなかお洒落。

CIMG2958

家の庭とは違う開放感。なんと言っても自然に囲まれているのが良いですね。

 

DSC_4430

暗くなる前に到着できて良かったです。

DSC_4424

こんな感じにフリードを入れてカータープを建てました。

DSC_4439

夜になって雨が降ってきました。真ん中の木が雨除けになって良かったのですが、かなりの雨なのでカータープの下で。と思ったら、雨漏れが…。

DSC_4446

フリードのリヤゲートがかなり大きいので、ここで「ちょっとバー」。こんな使い方も在りかな。(笑)

DSC_4440 CIMG2969

まだ、こんなに木材が残っているので、燃やしてしまいたい。熾火になっているので、雨にも負けていません。

DSC_4447

周りを見ると、数件のサイトから焚き火が見えました。これがまた良い雰囲気です。見た目も温かいですよね。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ<--- Thank you!
カテゴリー: フリード+, ピアノ piano, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking, 癒やし healing パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください