ワルシャワからトルンへ

10月10日(火)
ワジェンキ公園を散策していた時は雨もあがって美しかったです。添乗員さんに撮って戴いた写真。

リストと私。みたいな。(*^^*)

大きな建物が多くて圧倒されます。

教会の中は厳かですね。此処にショパンの心臓が納められていると思うと、安らかにお眠り下さいと祈らずにいられません。

ショパンも通ったというレストラン「ホノラトカ」。

素敵な雰囲気のレストランです。

人気のショパンスポット!

高速道路を走ってトルンへ来ました。ネーミングも可愛いですが、とても素敵な街で感激しました!

トルンに来たぜ!

石畳が印象的な街です。ガイドさんの日本語が流暢で驚きました。トルンの人は壁のなかに要らないもの、卵の殻などを入れたそうです。

コペルニクスの生家。

聖母マリア教会。若く聡明なガイドさんにトルンの名物「ジンジャーブレッド」を戴いて、甘いのが苦手なのに、その素朴な美味しさに魅せられ欲しくなりました。

ジンジャーブレッドのお店は激混みでしたが無事に買えました。

集合時間を心配しながらも無事にGET出来て御満悦。何しろ現金を、たっぷり持っているので気持ちが大きいのです。(^^;

この後、更に移動して午後8時半にポズナンに到着。今回のツアーの方々は旅なれた方々がほとんど。年に2回~4回も海外旅行されてるようです。そんな方々でもポーランドは初めてのようです。特にショパンがお目当てという感じでもなさそうでした。

ホテルに到着して荷物を部屋に置いて、すぐにというか、ようやく夕食となりました。今日は長い長い1日でした。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 音楽 music, 旅行 travel, 食事・食べ物 food パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください