憧れのワルシャワへ

10月9日(月)
6時40分。成田のホテルからバスで空港に向かいます。

爽やかな朝。

無事に席が取れました。ラウンジで寛いでから10時20分のワルシャワ行きに乗ります。

乗ってからドリンクサービスがあり、まず白ワインからスタート。ホテルでおにぎりを1個たべましたが、これは朝食でしょうか。チキンを選びました。2杯目は赤ワイン。

11時間もあるので映画でも観ようとしたのですが、一瞬で私は眠ったようです。起きている時は、ほとんど音楽を聴いていました。長いフライトの時は通路側が便利です。いつの間にか暗くなって、寝ている人が多かったです。飛行機の中は寒くて毛布を羽織っていました。

だんだん明るくなってきました。2回目の機内食。パスタを選びました。左上に、うどんのようなものがありました。赤ワイン4杯目。ポーランド航空のスタッフの方々はフレンドリーでした。後ろの方に行くと好きにお水を飲んだりお菓子を食べたりできます。私たちは食べませんでしたが、カップヌードルもありました。

なかなか快適な空の旅でした。

フレデリック・ショパン空港。すぐにバスに乗ってホテルへ向かいます。

なんとベンツのバス!参加者29名で乗り込みました。ポーランドのガイドさんから色々なお話しをお聞きしました。消費税は23%なのですって。食品は8%だそうです。

ワルシャワの中心にあるメルキュールホテルはハイカラです。

現地時間は午後6時。はじめさんが心配していたSIMカードも安くてに入れられて夕食はホテルのビュッフェを楽しみました。

ポーランド初のビール。美味しくて気に入りました。お料理も素晴らしかったです。名物の「ジュレク」というスープが美味しすぎておかわりしました。

ホテルの向かいにある巨大なショッピングモールへ。

スーパーに行ってみました。こんなにスープを買ってしまいました。(笑)

それにしてもチーズの安さと品数の多さに驚かされます。穴が開いたスライスチーズは2ズロチ。60円くらい。ソーセージは180円くらい。無謀にもセレフレジにチャレンジしたものの、ポーランド語が全く分からなくて店員さんに何度も助けてもらったのですが、その女の子が無愛想過ぎて驚きました。(^^;

ウオッカを3本買ってみましたが、甘くアルコール度数が高くてポーランド入りしてから初めて酔いました。甘いのが苦手なのに初日は思考停止状態です。

添乗員さんから少しずつ交換するように言われていたのに、ATMで間違って1000ズロチ交換してしまい小金持ちから一気にお金持ちに。波瀾万丈の幕開けです。明日は黄金の散策から。いよいよショパンに染まります。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 旅行 travel, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください