ロンド ニ長調/Mozart

DSC_2399-001

今日は一気に暖かくなり、暑いくらいだった。明日は更に気温が上がるとのこと。つい先日まで足元に電気ストーブを置いていたのに、今度はクーラーの出番となりそう。

DSC_2411

発表会の選曲もだいぶ決まってきた。今年の第3部は聴き応え十分な感じになりそう。26回目で初登場になる曲が多い。モーツァルトのロンドニ長調は大好きな曲だが、これを軽快に美しく弾くのは大変だと思う。小4の生徒さんにチャンレジしてもらうが、中高生が弾いても難しいだろうと思う。逆に小4くらいの生徒さんなら怖いもの知らずで弾いてしまうかもしれない。中3の生徒さんはメンデルスゾーンの無言歌集より「プレストアジタート」を選んだ。「春の歌」は嫌だと言う。そして、生徒さんのトリはリストの「愛の夢 第3番」。私が持っているヘンレ版は1番から3番まで入っている。相当前に買ったものなので1,000円だったが、今は2,400円程になっていて、びっくり!第3番しか弾かないので全音のピアノピースにしたが、どうせなら1番から3番まで入っている全音のにするべきだった。野本さんの解説なので私用に購入しようと思う。

DSC_2427

選曲が続く間は、色々な曲を弾きまくるので、自分の練習がなかなか出来ない。レッスンが終わって速攻で夕食の支度。アスパラと牛肉とパプリカ、しめじの燻製醤油ピリ辛炒め。すぐ出来て、凄く美味しいです。

DSC_2428

秋刀魚の干物。焼くだけなので便利ですね。

DSC_2430

コンクールを受ける生徒さんにプラス発表会の曲を渡すのは、難しいものがあります。3曲用意していましたが、迷いが出て練習にならないと困るので1曲に絞りましたが、果たしてどうなる事やら。選曲は、かなりハードルの高いものになってしまいましたが、普段のレベルをもっと上げないと!です。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, 花 flower パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください