海猫屋の閉店が惜しまれる/40年の歴史に幕

DSC_0829

10月1日(土)

発表会が終わって初めて教室に来たAちゃんはニコニコ顔だ。Aちゃんの気合を感じてピアノを買ってもらったのだ。それがとても嬉しいようでした。発表会で色々な人の演奏を聴くのは大変刺激になるようです。今回はモーツァルトの「トルコ行進曲」が大人気でした!

ランチは彩り野菜の冷やし中華。オレンジ色のはピーマンなのです。とても甘くてビックリでした!沖縄の「もずく」もとても美味しい。

DSC_0156 DSC_0857

先日、新聞を読んで小樽の海猫屋が40年の歴史に幕を下ろすという記事にとても驚きました。私は一度だけですが、はじめさんは東京から従姉妹が訪れた時にも一緒に行ったのでした。10月で閉店は本当に残念です。10月は我々のスケジュールが盛り沢山なので、今日がチャンスだと思い、夕方JRでふらりと小樽に出ました。そうそう余市駅に向かっていると、「こんにちは~」と自転車に乗った男性に声をかけられました。後ろ姿で分かってしまうってビックリ。生徒さんのお父さんでした!

先日、お店に電話しましたが予約は出来ないそうです。17時半の開店と同時に入る事が出来ました。お客さんが多かっかったです。

 

DSC_0834 DSC_0839

メニューを見て色々注文したかったですが、2人で取り分けて食べるコースにしました。前回の記事を読むと、同じ5,500円のままなのですね。とても良心的で安いなぁと思いました。チョイスするのが楽しかったです。

DSC_0841 DSC_0844-001

ウニのキッシュとタコのマリネ。前菜に2皿も付いて、ボリュームたっぷりです。キッシュはとても濃厚!タコのマリネもハーブが効いて美味しい。流石は小樽!素材が良いです。

DSC_0843
+100円の魚介たっぷりピザ!これがまた絶品でした!

DSC_0846

サーモン&キノコのホワイトソースのパスタ。激ウマ!

DSC_0845

驚愕のビーフシチュー!大きくて柔らかなお肉がゴロッと入っていて、しかも柔らかい。これにパンが付いています。前回オーダーしたのよりボリュームが凄い。

DSC_0851 DSC_0855

綺麗な色のナスタチウムは食べられるお花としても知られていますよね。でも、食べた事はほとんどありません。思い切って食べてみると、わさびのような味がしました。あまりにも満足して帰りのJRの時刻を調べて帰ろうとしたら、「ちょっと待って下さい。デザートとコーヒーを用意しますので」と言われました。前回の記事を読むと全く同じでおかしいです。それ程、満足してしまうお料理でした。

DSC_0854

お腹がいっぱいですが、デザートは嬉しいですね~。甘酸っぱいカシスのアイスと我々好みの珈琲でした。何だか、海猫屋カレーとか、まだ食べていないメニューがいっぱいあって、また来たい!と思いました。本当に閉店が惜しまれます。10月30日までの営業だそうです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, お酒 drinking パーマリンク

1 Response to 海猫屋の閉店が惜しまれる/40年の歴史に幕

  1. ピンバック: 辛いものと渋い赤ワインが好き | きままなひとりごと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください