決断の時…!

DSC_1698 DSC_1700

先日の感謝デーで買った「ぼたん海老の沖漬け」&小樽ビールのモルトビネガーで作った「ザワークラウト」昨夜は小樽ビールでプロスト!

15-12-09-21-01-04-692_deco

昨日の治療で、きっと良くならないまま年を超すのだろうと思い、午前中にレッスンが入っていたが、午後からはレッスンは無かったので、思い切って別の歯科医院に行く決心をした。今迄通った所に電話して、その旨を伝えると、紹介状を書いてくださった。お世話になりました。

15-12-09-20-59-11-387_deco

先日、叔母の家に遊びに行った時に叔母夫婦が、此処に通っていると聞いた。先生は毎日、江別から通勤されているのだとか!私は子供の頃、此処のすぐ近くに住んでいたので、なんだかとても懐かしかった。そう、此処は昔はお風呂やさんだったのだ。(笑)
さて、ドキドキの診察だったが、先生は「とても悪い状態です」と、まず一言。同じ治療では治らないでしょうと。レントゲンには写っていないけれど、2年間改善されなかったとしたら、歯にヒビが入っているか割れている可能性があり、そうなると抜くしかないとの事。そして、今日は抜くという所まで行かないけれど、治療の先に抜く可能性があると、おっしゃった。そして、衛生士さんがクリーニングしている時にヒビを発見。ここから一気に展開が変わって「もう諦めて下さい」と言われ、抜歯する事になった…。抜いた歯を見せてくれたが、2本ヒビが入っていました。このまま放っておかずに良かったと話されました。はじめさんに、どうして写真撮らせて貰わなかったのと言われたれど、とてもとてもそんな精神状態ではなかった。

職業欄にピアノ教師と書いたら、若い衛生士さんが3歳から高3まで習っていたと話かけてくれた。今は習っていないけれど、毎年ピアノは調律しているのだとか。高3まで続ける生徒さんは今は少ないですね~。

午後3時半に来て帰宅したのは6時近かった。歯を抜く時は痛くは無かったが、バキバキとオソロシイ音が鳴って怖かった。血が止まらない。ガーゼを噛んで小1時間ピアノを弾いている時だけ少し忘れたが、午後8時だ。食事はどうしよう。たいていの人は食欲が無くてゼリーとかスープとかにするようだ。流石に私もご飯は食べたくなかった。ご飯無しのSUKIYAKIにした。(^^; 明日は午前中に消毒に行きます。傷口が大きいので気になるし不安だけれど、年内に落ち着いてくれたら良いです。

お読みいただきありがとうございます。応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
カテゴリー: ピアノ piano, 食事・食べ物 food, other, - パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください